宮の森大倉山連合町内会役員会(2月)開催

2月7日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(柄澤係長)
・消火栓除雪のご協力に感謝する。
・消防署前にも雪像を作り、キャンドルを点灯した。
(2) 中央区モデル事業報告会の開催について(松本保健福祉課長)
・平成26年度から実施してきた地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)が、今年度で終了するが、それに当たって3月9日に報告会を開催する。
(3) 大倉山札幌雪花火事業について(札幌振興公社島崎事業課長ほか)
・ウインタースポーツミュージアムが「札幌オリンピックミュージアム」としてリニューアルされる。2月19日に内覧会を開催。
・3月14日に大倉山ジャンプ競技場で「札幌雪花火2017」が開催される。
(4) 三角山小学校(前谷教頭)
・学校で指導しているが、雪山にのぼる児童がいる。見かけたら注意を。
・十二軒通に除雪が入り、ありがたい。

◆ 円山動物園の展望について(円山動物園加藤園長・元宮の森まちづくりセンター所長)
・2月6日から12日にスノーフェスティバル開催(11、12日は夜の動物園)
・昨年8月にアフリカゾーンがオープンした。現在、ガラスのドームがあるホッキョクグマ・アザラシ館を建設中。
・来年秋にミャンマーから4頭のゾウが来る。プールがあるゾウ舎を建設する。
・これまで飼育員は現業職だったが、春からは一般職の専門員となる。来場者への解説にも力を入れていく。

◆ 会長報告
(1) 札幌市自主防災団体講演会について(1/25)
    日本赤十字北海道看護大学(北見市) 根本教授
・自助が大原則で、次に共助、公助
・札幌市で冬に震度7の災害が発生した場合、多数の凍死者が想定される。
・非常食に頼らない自宅にある食料、感染予防のためのマスク、ダンボールベッドが有効

◆ 会長日程
(1) 2月16日:介護予防講座&室内ゲーム大会
(2) 2月16日:行政懇談会、連町会長懇談会

◆ 青少年育成委員の改選について
現行委員20人の3年任期が3月31日で終了。7名が退任し、新たに9名が委員となり、22名体制となる。本日、推薦会が開催され、22名が承認された。

◆ 各部報告
・文化体育部・・・1月8日青少年育成委員会主催「お正月お楽しみ会」115人参加
・女性部・・・1月29日「ウインタースポーツフェスタ イン大倉山」でスープ約800食配布
・健康づくり部・・・2月17日ゴルポッカ体験会・競技会。雪が多く、グラウンド状態が厳しい。現在22名の応募あり。
・交通安全部・・・3月2日交通安全部会開催。
・広報部・・・連町ニュース39号編集方針(3月31日発行予定)

◆ 各町内会・自治会から
(上盤渓)
・2月3日に盤渓北ノ沢トンネル開通式。トンネルから出たところの安全確保に注意が必要。
・現在建設中の薬王寺は、災害対応の設備も整っており、完成後は避難所として指定される見込み。

◆ まちづくりセンターから
・個人情報保護法説明会が3月17日に開催される。

◆ 事務局から
・防災フェスティバルの開催日程案:8月27日(日)荒井山緑地、大倉山小学校
・29年度道町連共済:3月の役員会で関係書類配布


次回の役員会は、3月7日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。

009-R.jpg
(ホットキャンドルプロジェクト 明和地区会館)
2017-02-09 : 連合町内会 :
Pagetop

宮の森明友会新年会

1月12日(木)、宮の森明友会(老人クラブ)の新年会が行われ、53名の方が出席しました。
冒頭、岩渕会長のあいさつで、明友会の会員が、昨年の68名から、現在は82名に増えたとのお話がありました。会員数が減少する老人クラブが多い中、昨年、明友会は会員増強運動で表彰もされています。

この日は皆さんで食事をしたあと、津軽三味線やギター演奏の方をお招きし、その後はカラオケやビンゴゲームで、予定時間をオーバーするほどたっぷり楽しみました。

027-R_20170118173347f0f.jpg

033-R.jpg
(宮の森郵便局 小島局長によるギター演奏)

2017-01-18 : 親睦 :
Pagetop

今年度最後の住民集団健診を実施します!

今回は日曜日に実施しますので、まだ特定健診を受けていない方はぜひご来場ください。

日時:平成29年1月22日(日) 9:30~11:00                    
場所:宮の森明和地区会館(宮の森2条11丁目)


けんこうフェスタも同時開催!!
骨量測定、血管年齢のほか、内転筋・外転筋の筋力測定も実施します。


集団検診1

集団検診2
2017-01-17 : 健康 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(1月)開催

あけましておめでとうございます。
1月10日(火)18時00分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(山岸所長)
・平成28年火災発生状況 ※カッコ内は前年比
 火災件数:市内517件(△29件)、中央区100件(+20件)、宮の森大倉山地区2件(△3件)
 負傷者:  市内84名(△18名)、 中央区19名(+8名)、 宮の森大倉山地区0名(±0名)
 死 者:  市内18名(+3名)、  中央区0名(±0名)、  宮の森大倉山地区0名(±0名)
・大雪のため、消火栓除雪が追いつかない状況であり、ご協力を。

(2) 介護予防センター宮の森(福井)
・昨年4~12月のすこやか・げんき倶楽部の参加者は186名。新規の方もいる一方、男性の参加が少ない。
・昨年、運動教室を開催し、24名が参加した。教室終了後に、自主グループによる活動も行われている。

◆ 会長報告
(1) 中央区連町連絡協議会行政懇談会(12月13日プリンスホテルパミール館)
・「成人の日行事」について
今年の中央区の新成人は2,059人。1月9日に新成人のつどいが行われ、約千人が出席。当地区からは66,600円の負担金を支出。
・民生委員児童委員一斉改選について
12月1日に民生委員・児童委員委嘱状伝達式が行われた。中央区の委員は345名。当地区の委員に欠員はない。
・大通東1丁目街区のまちづくりについて
11月30日の北海道新聞に、大通公園を東側に延伸する旨の記事があったが、再開発の具体的な事業化については、時期を含めて決まっていない段階。

◆ 会長日程
(1) 1月11日:福まちにおけるコーディネートを考える講座
(2) 1月12日:明友会新年会
(3) 1月13日:中央消防団新年交礼会
(4) 1月20日:自衛隊協力会新年交礼会
(5) 1月29日:ウインタースポーツフェスタ イン大倉山

◆ 青少年育成委員の改選について
現行委員20人の3年任期が3月31日で終了。退任予定7人、定数2名増で補充必要数9人。元気で子どもに関心のある方、男女を問わず、1月末までに推薦を。

◆ 各部報告
・文化体育部・・・1月8日青少年育成委員会主催「お正月お楽しみ会」115人参加
・社会福祉部・・・やまなみ健康づくりセミナー ①11月10日内服薬:10人参加、②11月24日ピロリ菌:18人参加、③12月7日健康体操:15人参加
・防災防犯部・・・宮の森中学校前の通学路について、登校時間帯における警察官の巡回を以前から要請していたが、最近は配置されてきたと聞いている。
・女性部・・・1月29日「ウインタースポーツフェスタ イン大倉山」でスープ800食配布
・健康づくり部・・・2月17日ゴルポッカ体験会・競技会
・交通安全部・・・交通安全指導員は現在13人。2年の任期が3月末で終了。11人が更新し、2人が退任する予定。
・広報部・・・連町ニュース39号を3月31日発行予定

◆ 各町内会・自治会から
・1月29日に荒井山町内会で、1月14日に北二町内会で、それぞれ新年会を開催
・2月3日に盤渓北ノ沢トンネル開通

◆ まちづくりセンターから
・ホットキャンドルプロジェクトが昨年と同じ6つの町内会で、2月上~中旬に実施。注文したキャンドルは、1月20日頃に渡せる見込み。

会議終了後に、新年会が開催されました。
次回の役員会は、2月7日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。
本年も、よろしくお願いいたします。
2017-01-13 : 連合町内会 :
Pagetop

明和会館にサンタがやってきた!

12月19日(月)、宮の森明和会女性部によるクリスマス会が開催されました。
当日は、近くのグループホームや一人暮らしの方など、30名が参加しました。

019-R_20161222170519043.jpg

会館はクリスマスの飾りつけがされ、唄や踊り、クイズなどで楽しみました。
サンタクロースも登場し、最後には全員でクリスマスソングを歌いました。

034-R_20161222170857e48.jpg
2016-12-22 : 女性部 :
Pagetop

第3回健康づくりセミナー開催

12月7日に、第3回の健康づくりセミナーが開催されました。3回シリーズの最後となるこの日は、中央区第2包括支援センター(熊倉さん・本持さん)と介護予防センター宮の森(福井さん)による「冬場を元気に過ごす為の健康講話・体操~冬道を快適に歩こう~」が行われました。
前半の講話は、ヒートショックと冬季の感染症予防について。ヒートショックは急激な温度変化が生じやすい場所で起こりやすいことや、ノロウィルスやインフルエンザといった感染症は冬場に多く、予防には、手洗い・うがいが有効で、かかってしまった場合は脱水症状に注意が必要とのお話がありました。

003-R_20161213191551d3b.jpg

そのあと全員で、○×形式のクイズで冬道について学んでから、転倒予防のための体操を行いました。
最後は、冬季うつ病について。日射量不足が原因と言われており、予防には、早寝早起きをし、朝日をあび、適度な運動を続けることなどが有効とのこと。
日頃の生活で、できるところから実行してみましょう!

010-R_2016121319161051b.jpg
2016-12-13 : 健康 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(12月)開催

12月6日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(中央消防署伊藤担当課長、宮の森出張所柄澤係長)
・宮の森地区の今年の火災発生は1件(昨年5件)だが、中央区全体では昨年を上回っている。
・これからの時期は、こんろ火災が増加する。
・消火栓除雪にご協力を
(2) 札幌聖心女学院(阿部校長)
・日頃の地域による見守りに感謝する。
・12月17日クリスマスコンサート開催

◆ 民生・児童委員の改選について(横田民児協会長)
・今年が3年に一度の委員改選期。12月1日に委嘱状伝達式があり、当地区では35名の委員のうち、8名が交替となった。引き続き、ご協力をお願いしたい。

◆ 会長報告
・「福まちコーディネートを考える講座」(11月21日)

◆ 会長日程
(1) 12月8日:大倉山小避難所運営検討会(大倉山小)
(2) 12月13日:大倉山小スクールゾーン実行委員会
(3) 12月13日:行政懇談会(プリンスホテルパミール館)
(4) 12月15日:和歌山氏受賞祝会
(5) 12月16日:交通安全指導委員会研修会等
(6) 12月19日:明和会クリスマス会
(7) 12月21日:宮中区青少年健全育成推進会講演会(宮の森中)
(8) 12月21日:民児協歓送迎会

◆ 各部報告
・総務部・・・1月10日連町新年会(役員会終了後)
・文化体育部・・・1月8日お正月お楽しみ会(青少年育成委員会主催)
・社会福祉部・・・11月21日やまなみ押し花教室修了式[43人に修了証書、10人に感謝状]
・防災防犯部・・・11月2日青パト隊巡回、11月9日西地区除雪連絡協議会、12月2日山間地除雪懇談会
・交通安全部・・・交通安全指導員29年度更新
・広報部・・・3月31日連町ニュース39号発行予定

◆ 各町内会・自治会から
・上盤渓町内会・・・防災対策工事の要望書を提出する。
・北二町内会・・・10月16日「落語と語りと健康づくりのお話会」開催(101人参加)
・円山西町町内会・・・12月23日キャンドル点灯、1月8日新年会、2月5日氷のすべり台(動物園)、2月18日雪中運動会

◆ まちづくりセンターから
・町内会・自治会の加入世帯数調査について(1月10日まで)
・キャンドルの購入申込みについて
・大晦日の花火打ち上げについて(大倉山ジャンプ競技場)

◆ 事務局から
・「町内会費領収書」を必要に応じて提供する。

次回の役員会は、1月10日(火)18時から宮の森明和地区会館で開催します。(終了後、新年会開催)
2016-12-08 : 連合町内会 :
Pagetop

第2回健康づくりセミナー開催

11月24日に、第2回の健康づくりセミナーが開催されました。今回は、札幌がん検診センターの手林(てばやし)先生を講師にお招きし、「ピロリ菌感染とがん検診」についてお話をしていただきました。
生涯のうちに、がんにかかる人の割合は、男性で6割近く、女性でも4割以上となっています。有効ながん検診のあり方など、医師の視点で、実際の写真やデータを使いながらの説明がありました。

008-R_2016120218030650f.jpg

次回、第3回は、12月7日(水)午後1時半から、中央区第2包括支援センターと介護予防センター宮の森(福井さん)による「冬場を元気に過ごす為の健康講話・体操 ~冬道を快適に歩こう~」を行います。
これからの季節にぴったりの内容です。ぜひご参加ください!

2016-12-02 : 健康 :
Pagetop

札幌市民憲章表彰式

11月25日(金)、札幌市役所本庁舎で札幌市民憲章表彰式が行われ、宮の森明和会の和歌山 晴男さんが表彰されました。
この賞は、市民憲章を率先して実践し、特に市民の模範であると認められる個人及び団体に対して贈られるもので、今年度は、5名の個人と11団体が受賞しました。
和歌山さんは、北一条宮の沢通沿いに花壇を造り、長きにわたって花植えや水やりなどを地域の先頭に立って行ってきたほか、町内のごみステーションを順次整備するなど、美化・衛生面に大変貢献されました。
おめでとうございます!

DSC_0081-R★

IMG_1333-R★
中央が和歌山さん。木内中央区長(左から2番目)、
吉田連町会長(右から2番目)らと
2016-11-29 : 連合町内会 :
Pagetop

押し花教室修了式

11月21日(月)、今年度最後の押し花教室と、引き続き修了式が行われました。
この日は、中央区役所の小島保健福祉部長、中央区社会福祉協議会の大下事務局長らを来賓にお迎えし、宮の森大倉山地区社会福祉協議会の吉田会長から、43名の方に修了証書が、また、押し花プロジェクトスタッフ10名に感謝状が授与されました。
来年の作品展は25回目の節目となります。また春に元気に再会することを、皆さん今から楽しみにされているようでした。

008-R_201611251436465dd.jpg

006-R_201611251440250ea.jpg
2016-11-25 : やまなみ :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード