宮の森大倉山連合町内会の定例役員会(3月)が開かれました

◆平成25年3月5日(火)午後6時30分、宮の森明和地区会館2階大倉山において、宮の森大倉山連合町内会の定例役員会が開かれました。議長は牧野副会長、司会は佐々木副会長。

◆1 特別会員報告
(1)宮の森交番 欠席。
(2)消防署宮の森出張所 欠席。
(3)大倉山小学校(中村校長先生)
・今年度も地域の方々のお世話になりました。感謝を申し上げます。
・3月1日(金)、平成24年度最後の全校朝会を開催しました。この朝会に、町内会長、交通指導員、スクールガードの皆様をお招きし、児童から感謝の気持ちを伝える会を行いました。
・平成25年度における教育活動の重点としては、「感じて動く子」「考えて動く子」を育てるために、教育活動の一つ一つを磨いていきます。

◆2 会長報告
(1)中央区まちづくり会議(2月8日 プリンスホテル)
テーマは防災でした。
・原子力災害についての対応計画⇒泊原発での災害を想定して今月3月に策定。人的、生活、健康被害についての検討を加えるそうです。後志地方の13町村の8万人が対象となりますが、そのうち5万人が札幌市へ避難するものと予想しています。避難先としては市内のホテルなどを考えているそうです。
・避難場所基本計画⇒広域避難場所として市内の全公園を指定します。避難場所のうち一時避難場所を地区会館、道立の施設などとし、基幹避難場所を市立小中学校、区体育館とするそうです。
・今年の中央区防災訓練は、9月2日に中島公園で行われます。
・昨年の火事のうち最大の出火原因は放火であり、全市では118件、うち中央区では28件でした。
(2)中央区ウインタースポーツフェスタin大倉山(2月10日 大倉山ジャンプ競技場)
好天に恵まれました。例年行われていたストライクアウトを廃止、会場の実施場所も変更されています。連町としては、札幌振興公社が提供したスープの無料配布を手伝いました。
(3)札幌市行政懇談会(2月14日 パークホテル)
札幌市長による平成25年度の予算説明が行われました。予算規模は1兆4,000億円。保育園の待機児童の解消策として、幼稚園を活用すること、ミニ児童会館の増、民間の学童保育への援助などが印象に残りました。
(4)福まちブロック会議(2月15日 中央区民センター)
各福まちセンターからの報告があったが、中央センターの取組として、毎月、電話による安否確認が行われているとの報告がなされた。対象は26件程度とのことです。
(5)荒井山チューブソリ大会(2月24日 荒井山緑地)雪に見舞われたが無事行われました。

◆3 会長日程
(1)3月13日(水)午後3時 中央区子どもを見守るネットワーク会議(札幌プリンスホテル国際館パミール)
(2)3月14日(木)午後2時 中央区福まちブロック会議(中央区民センター)
(3)3月15日(金)午前9時40分 宮の森中学校卒業式
(5)3月19日(火)午前9時40分 三角山小学校卒業式

◆4 各部報告
(1)総務部
平成25年度連町総会は、5月19日(日)午前10時開催します。
(2)文化体育部
なし。
(3)社会福祉部
(中山民児協会長)今年12月に民生委員の改選が行われます。現在35人いますが、辞任を表明している方がいます。辞任に当たっては、民児協を通してほしいし、単位町内会の会長に連絡してほしい、後任を見つけてほしいことを伝えています。5月末に意向の調査をします。人選について、単位町内会の会長からのご協力をお願いします。民生委員は330世帯に1人の割合で配置する基準になっていますが、これを見直して定員増や担当区割りの見直しも検討しています。
(4)防犯防火部
中央防火委員会に出席しました。
・冬の震災体験について、平成26年度(平成27年の冬)に当地区が当番になります。
・市民防災センターが今月11日にリニューアルオープンします。この施設を訪問し、今後の防災活動に役立てたいと考えています。
(5)環境衛生部
中央区クリーンさっぽろ衛生推進協議会第4回役員会(3月14日(木)午後5時30分 すみれホテル)
(6)女性部
中央区ウインターフェスタin大倉山でスープ配布のお手伝いをしました。2月10日の午前11時に会場に集合。女性部からは7人、青少年育成委員2人が参加しました。11時15分から午後1時まで配布。800杯が完売しました。(堀川部長欠席により、吉田所長が代わりに報告)
(7)健康づくり部
ゴルポッカ体験会・大会を2月22日(金)に午前10時から、補助グラウンドで行いました。天候にも恵まれ、20人が参加。終了後は、宮の森明和地区会館において表彰式と交流会を行いました。
(8)交通安全部
・連町「交通安全部会」を2月20日(水)午前10時30分から行いました。平成24年度の総括と平成25年度の取組について話し合いました。
・小学校入学式交通安全特別啓発は、4月8日(月)に、各登校時間に合わせて実施します。
(9)広報部
「連町ニュース第31号」は、3月31日発行予定。

◆6 各町内会から
(1)宮の森北二町内会
・2月9日から11日まで、キャンドルを点灯しました。
(2)円山西町町内会
・3月8日、宮の森中除雪ボランティアに町内会員が参加します。
・3月13日、円山西町児童会館の運営会議に参加します。
・4月14日、町内会の総会を行います。

◆6 宮の森まちづくりセンターから
(1)パソコン入門教室を2月20日(水)に行いました。40人が参加し、盛況でした。
(2)まちづくりの担い手発掘「講座」&「室内ゲーム大会」を2月21日(木)に行いました。40人が参加。

◆7 事務局から
①平成24年度住民組織助成金収支決算書を5月7日(火)までにご提出願います。
②役員の改選があれば、事務局までお知らせ願います。

◆8 その他
円山西町町内会から。街路灯225基所有しています。市役所への移管を考えていますが、LED化することが条件になっています。全部をLED化するためには、数百万円規模の費用を要するものと思われますので、数年計画でLED化を行いたいと考えています。

◆4月の定例役員会は、4月9日(火)午後6時30分から開催します。
2013-03-06 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード