今日は楽しいひな祭り

undefined

◆平成25年2月25日(月)午前10時、宮の森明和地区会館2階大倉山で、「ひなまつり会」が開催されました。この会は、閉じこもりがちな高齢者の外出を促し、地域の方々との交流を深め、お元気で生活を送ることを願って、町内会である宮の森明和会が毎年主催しているものです。会には約30人の方々が参加し、ひな人形を囲んで、楽しいひと時を過ごしました。

◆最初に、吉田会長が「今日はお着物をお召しの女性がたくさんいらっしゃって、華やかな雰囲気になりました。みんなで楽しい会にしましょう」と挨拶。続いて、吉田所長も挨拶し、「今日の会で交流を深めて、これからもお元気でお過ごしください」と述べました。

hina2
◆次に、老人クラブである宮の森明友会の方々が歌を披露してくれました。歌は「春が来た」、「父子(おやこ)の誓い」、「高校三年生」です。会場全体が一緒になって手拍子を取ったり、歌ったりしました。

hina3
◆続いては、踊りの披露です。宮の森明友会の方々が踊ってくださいました。

hina4
◆次は休憩の時間。宮の森明和会女性部の方々がお茶を立ててくださいました。お茶菓子を添えて出されたお茶をいただきながら、しばしの時間ゆっくりとくつろぎました。吉田所長も「結構なお点前ですね。優雅な雰囲気を味わいました」と感想を述べています。

hina5
◆休憩をはさんで、クラリネットの独奏が始まりました。宮の森明和会の阿部さんによる独奏です。演奏曲は、「春の小川」「ふるさと」「大きな栗の木の下で」「たきび」「夕焼けこやけ」「赤とんぼ」「草競馬」「仰げば尊し」といったなじみ深いものばかりです。演奏に合わせて皆で一緒に歌いました。

hina1
◆次はお待ちかねのビンゴゲームです。参加者が順番に自分の好きな数字を読み上げる方法で行いました。ビンゴを当てた方は、ひな祭りにちなんだお菓子がプレゼントされました。

◆お昼が近づいてきたので、お茶を飲みながらお弁当を広げて食べました。会食をしながら隣の方々との話が弾みます。

undefined
◆最後に、全員そろって「ひなまつり」を歌いました。伴奏は阿部さんのクラリネットです。楽しいひなまつり会はこれにておしまい。会に出席した方々には、これからもお元気でお過ごしくださいますよう祈念申し上げます。
2013-02-26 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード