「FIS ジャンプ ワールドカップ2013 札幌大会」歓迎キャンドルの準備②

fis6

◆平成25年1月17日(木)午後1時、連合町内会の方々が、宮の森明和地区会館において、「FIS ジャンプ ワールドカップ2013 札幌大会」歓迎キャンドルの準備をしました。
この日集まった方々は約40人。ペットボトルに色を塗ったり、砂を入れたりして、キャンドル設置の準備をしました。

fis1

fis2

fis3

◆集まった方々は、2階の大倉山で、ペットボトルに色を塗りました。塗った色は、赤、緑、黄色の3色。色ごとにグループに分かれ、須藤健康づくり部長による指導の下、水性マーカーを使って塗りました。各色150本ずつ着色。色を塗り終わったペットボトルは、地下の車庫に運びます。

fis4

fis5

◆地下の車庫ではペットボトルに砂を入れる作業を行います。この砂は、ボトルが風雪で倒れないように入れるものです。入れた砂の量は、紙コップ1杯分です。砂を入れたペットボトルは、3色のバランスを考えながら、段ボール箱に入れて保管。3時30分頃に作業を終えました。

◆ペットボトルは、1月19日(土)に、設置場所である歩道とジャンプ競技場に運びます。19日の午後3時30分頃、キャンドルに点火し、雪を照らして、選手団を迎えます。
2013-01-18 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード