宮の森大倉山連合町内会の定例役員会(12月)が開かれました

◆平成24年12月4日(火)午後6時30分、宮の森明和地区会館の2階大倉山において、連町の役員会が開かれました。
司会は牧野副会長、議長は佐々木副会長。
話し合われた主な内容は次のとおりです。

◆1 特別会員報告
(1)宮の森交番(欠席)
(2)宮の森消防出張所
・12月1日から31日まで、歳末特別警戒の期間であり、パトロールの強化を行います。
(3)宮の森中学校
・10月23日と24日に2年生の職場体験、24日に3年生の職場訪問を行いました。
・吹奏楽部は全市大会で金賞を受賞し、全道大会に進出して銀賞を受賞しました。
・科学部が応募した論文は賞を受けました。澤井君が中心に研究してまとめた論文「スライムができるメカニズムの考察」は、最高賞である北海道知事賞を受賞。
田中君を中心としてまとめた論文「水ロケットの研究」は読売新聞社賞を受賞しました。

◆2 会長報告
(1)宮の森音楽祭(11月10日宮の森小)
・おとのわの最終楽章。演奏、合唱ともに素晴らしいものでした。旭ヶ丘高校の合唱部による合唱は壮観でした。
(2)やまなみ「押し花教室」修了式(11月19日)
・修了書は54名に贈呈。教室の活動を支えた10名に感謝状を贈呈。
(3)中央区除雪連絡協議会(11月20日)
・パートナーシップ除雪の申込み受付は、12月25日から1月11日まで。
・区内の雪捨て場は南22条、盤渓を予定。
・土木部には、地区の積雪の実情を理解し、それを汲み上げてほしいと思います。
(4)「土砂災害とその備え」学習会(11月22日)
・土砂災害特別警戒区域においては様々な厳しい規制がしかれます。
(5)中央区福まち活動者全体研修会(11月28日エルプラザ)
・研修の講師によれば、見守りをして助け出すことが大切であり、助けを求めて他人に迷惑をかけましょう、とのことでした。
・助けられ上手も大切であることが印象に残りました。
(6)札幌市除雪安全推進会議(12月3日経済センター)
・全市の町内会長を代表してあいさつし、安全かつ確実な除雪を要請しました。

◆3 会長日程
(1)12月13日(木)午後4時 中央区行政懇談会(プリンスホテル)

◆4 議題
(1)「FISジャンプワールドカップ2013札幌大会」歓迎キャンドルの作製と設置について
・日時 
平成25年1月19日(土)午後4時から8時まで
・設置個所
宮の森2条16丁目から大倉山ジャンプ競技場までの約700メートル
・かかる経費
札幌スキー連盟が負担。
・ペットボトル(2リットル)を収集
各町内会から20~50本位。12月28日(金)までに、宮の森明和地区会館へお持ちください。
・キャンドル製作作業
平成25年1月17日(木)午後1時から5時まで、宮の森明和地区会館において、ペットボトルに色を塗ります。
・設置作業
平成25年1月19日(土)午後1時30分から行いますので、ご協力をお願いします。
・詳細については、荒井山町内会とこぶし自治会の会長と協議の上、進めます。

◆5 各部報告
(1)総務部
・新年会は、1月8日(火)役員会終了後、宮の森明和地区会館で行います。
(2)文化体育部
・青少年育成委員会主催「お正月お楽しみ会」は1月6日(日)午前10時30分に行います。おもち入りの豚汁を予定しています。
(3)社会福祉部
・やまなみ「押し花教室修了式」を11月19日に実施。
・やまなみ「健康づくりセミナー」
1回目「保険証と健診」のお話(11月15日(木)に実施済み。参加者50名)
2回目「薬の飲み合わせ」について(11月26日(月)に実施済み。参加者32名)
3回目「気をつけよう!血管、めまい、肩こり、手のしびれ」(12月17日(月)に予定)
・福祉除雪該当者
今年度は48件(昨年度49件)
・単位町内会別内訳(昨年度)
①東一1件(1)
②東三1件(1)
③北一1件(1)
④北二1件(1)
⑤北三1件(1)
⑥中央3件(4)
⑦明和12件(12)
⑧荒井山8件(8)
⑨こぶし6件(7)
⑩円山西町14件(14)
・除雪協力員
業者19件、地域協力員29件 計48件
(4)防犯防火部
・「土砂災害とその備え」学習会
○最近は短時間に大量の雨が集中的に降る傾向があり、土砂災害を引き起こす可能性があるので、気象情報にも注意することが必要です。
○気象の状態により、札幌市が避難勧告、避難指示を発令します。
○琴似川は氾濫源となる可能性があるので、注意が必要です。
(5)環境衛生部
・クリーン札幌表彰式・研修会が12月1日(土)市民ホールで行われました。当地区から表彰の該当者はいませんでした。
(6)女性部
・中央区連町女性部連絡会議・研修会が11月8日と9日に定山渓ビューホテルで行われました。
・大倉山でのウインターフェスティバルの打合せが行われました。昨年度と異なり、今年度、スープは屋内で配る予定です。
(7)健康づくり部
なし
(8)交通安全部
・交通安全指導委員研修会が11月9日(金)に行われました。
・交通安全関係団体合同研修会・懇談会が11月22日にロイトン札幌で行われました。
・11月21日、冬の交通安全運動の街頭啓発がテレビ塔の近くで行われました。
(9)広報部
なし。

◆6 各町内会・自治会から
①中央町内会
・12月2日(日)、小鳩子ども会によるおもちつき会が行われ、13臼つきました。
・12月13日(木)、除雪委員会を開催。
②明和会
・12月10日(月)、女性部によるクリスマス会を開催。
③円山西町
・11月10日(土)、健康フェスタを実施。
・12月15日(土)、除雪説明会。
・12月24日(月)、ペットボトルキャンドル。
・1月13日、新年会。

◆7 まちづくりセンターから
(1)ホット・キャンドル・プロジェクトで使用するキャンドルの購入申込みについて
・12月25日(火)までに、宮の森まちセンへお申込み。
(2)町内会・自治会の加入世帯数調査について
・所定の様式にご記入の上、平成25年1月9日(水)までに、宮の森まちセンへご提出願います。
(3)ウォームシェアへのご協力依頼
・札幌市では、節電とエネルギーの節約を図るため、冬の期間、家を出て地域の方々が集い、温かさを分かち合う
ウォームシェアの取組を進めます。
この取組を進めるに当たり、ウォームシェアのロゴを回覧チラシなどに掲載させていただきたいので、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

◆8事務局から
なし。

◆9その他
・1月9日、スノーフェスタが向陵中学校で行われます。

◆1月の役員会は、1月8日(火)午後6時から。役員会終了後、新年会を開催します。

2012-12-05 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード