連合町内会の定例役員会(11月)が開催されました

◆平成24年11月6日(火)午後6時30分、宮の森大倉山連合町内会の定例役員会が、宮の森明和地区会館2階の大倉山において、開催されました(議長牧野副会長、司会佐々木副会長)。主な内容は次のとおりです。
◆特別会員報告
① 中央消防署宮の森出張所から
(1)中央区内において、ガスボンベが原因の火災が飲食店などで発生しています。使用済みのガスボンベはガスを抜かなくてはなりません。宮の森出張所ではガス抜きを行っているので、使用済みのガスボンベをご持参してください。
② 盤渓小学校から
(1)開校100周年を記念して記念式典と祝賀会を10月6日に行いました。また、記念誌の発行、初代校長先生の碑の整備なども行いました。
(2)本校では、体力づくりと豊かな人間づくりを目標として教育を行っています。スキー学習に力を入れ、授業を26時間行っています。スキー1級の検定を取得する児童もいます。また、異なる学年の児童で編成される縦割り学級の授業も行い、上級生は下級生のお手本になるように指導しています。
(3)これから冬を迎えますが、登校下校時における冬道の除排雪が問題となっています。児童の安全を確保するために、雪を高く積まず、排雪を頻繁に行って見通しのよい通学路を確保するよう土木センターにもお願したいと思います。
(4)防災計画の見直しも検討しています。土砂災害が発生した場合、1次避難場所として学校のグラウンドを決めていますが、2次避難場所の確保が問題になっています。町内会とも連携して防災計画の策定を進めます。
◆会長報告
① 「安全・安心なまちづくりの日」道民の集い(10月11日かでる2・7)
澄川連町による防犯の取組について報告がありました。昭和53年から取り組んでおり、青色回転灯を9台使ってパトロールなどを行っているそうです。
② やまなみ「押し花展示会20周年記念式と作品展」(10月13日と14日宮の森明和地区会館)
展示会が20回になるのを記念して式典を行いました。連町の役員、歴代の所長、初めの頃から押し花教室にかかわっている方々などが式典に参加しました。また、展示会も多数の方々が来場して盛況でした。
③ 中央区連町連絡協議会、宿泊研修会(10月19日と20日 定山渓)
保健福祉部から民生委員の改選と定員増についての説明がなされました。来年3月までに民生委員の顔ぶれを決めてほしいとのことでした。年齢制限の見直しがなされ、69歳から72歳までに引き上げるとのことです。現在は民生委員1人当たり、370世帯を担当しています。他の地区は定数の変更が予定されていますが、当地区は増減がありません。
◆会長日程
①11月 9日(金)午後6時    交通安全指導員会、懇親会(暖龍)
②11月10日(土)午後1時30分 宮の森音楽祭(宮の森小学校)
③11月19日(月)午前11時   やまなみ押し花教室修了式(宮の森明和地区会館)
④11月20日(火)午後2時30分 中央区除雪連絡協議会(ビジネスセンター)
⑤11月22日(木)午後6時30分 「土砂災害とその備え」学習会(宮の森明和地区会館)
⑥11月28日(水)午後2時    中央区福まち活動者全体研修会(エルプラザ)
◆各部報告
4条アパート自治会の会長改選 大崎様 ⇒ 村上様
①総務部⇒なし。
②文化体育部⇒なし。
③社会福祉部
(1)やまなみ「押し花展示会」(10月13日(土)と14日(日))出展者68名(72名)、出展数350点(325点)、来訪者500名(350名)(  )内は平成23年度。
(2)やまなみ「押し花教室修了式」11月19日(月)午前11時に行います。
(3)やまなみ「健康づくりセミナー」を行います。会場はいずれも宮の森明和地区会館です。専門的なお話を聞くことができる機会なので、是非ご来場願います。
・1回目 11月15日(木)午後2時 「保険証」と「健診」のお話 講師 札幌市保険年金課長 加藤 修 様
・2回目 11月26日(月)午前10時 くすりの飲み合わせについて 講師 厚生堂調剤薬局 薬剤師 香川 隆樹 様
・3回目 12月17日(月)午前10時 気をつけよう 肩こり、手足のしびれ 講師 西円山病院副院長 横串 算敏 先生
④防犯防火部⇒「土砂災害とその備え」学習会を11月22日(木)午後6時から行います。土砂災害警戒区域等での崖崩れや土石流の発生と居住環境への影響などを学び、安全安心のまちづくりを進めます。是非ご参加をお願いします。
講師 北海道 空知総合振興局 札幌建設管理部 主任技師 松山 紀章 様
講師 札幌市 危機管理対策室 防災計画担当係長 三上 慶三様
コーディネーター 北海道大学名誉教授 NPO法人環境防災総合政策研究機構 理事 新谷 融 先生
⑤環境衛生部⇒なし。
⑥女性部
(1)中央区みんなの講演会(10月10日(水)教育文化会館)に、パネルを作成して出展しました。行事の模様を写した写真をパネルに、季節ごとに女性部の活動が分かる内容にしたものです。吉田所長に素敵なパネルを作っていただきました。
(2)がん検診(11月19日と29日がん検診センター)で行われますが、今回は34名の申込みがありました。前年より少なくなっていますが、女性に限らず、男性も受けることができますので、広くお知らせをお願いします。
(3)赤い羽根街頭共同募金運動を10月6日(土)に円山動物園の正門前で行いました。募金額が15,365円にもなり、募金会からおほめの言葉をいただきました。
⑦健康づくり部
10月26日(金)に第3回健康づくりウオーキング&ノルディックウオーキング会を行いました。今回は天候に恵まれ、39名の方々が参加しました。午前9時30分、まちセンをスタート。講師の江川様により指導を受けて、補助グラウンドでポールの使い方、歩き方を習い、大倉山小学校の前を通って、大倉山ジャンプ競技場まで歩きました。約40分くらいで到着しました。競技場に到着した後は、ウインタースポーツミュージアムに入場しました。ミュージアムで札幌の冬のスポーツについてガイドによる説明を受け、その後、体験施設でジャンプ、ボブスレー、スケートなどを各自楽しみました。その後、昼食を取って午後1時30分に解散しました。
⑧交通安全部
(1)西高の自転車通学生徒へのマナー啓発を10月16日、17日、19日に行いました。
(2)合同研修(交通安全実践会、指導員会、母の会)を11月22日行います。
(3)冬の交通安全運動は11月15日から始まります。
(4)11月19日から23日まで、交通安全パネル展を行います。会場は地下街オーロラスクエアです。
⑨広報部⇒なし。
◆各町内会・自治会から
○中央
・10月21日、町内一斉清掃を行いました。60名参加。
・11月5日、花壇の整理を行いました。
○明和会
・11月3日(土、文化の日)、第7回文化の日作品展を宮の森明和地区会館で行いました。
○荒井山
・10月20日、少年野球大会を宮の森中学校のグラウンドで行いました。
○円山西町
・10月20日、旅行会を行い、キロロを訪問しました。43名参加。
・10月29日、会長が円山動物園の市民会議に参加しました。
・10月31日、会長が宮の森中学校の青少年育成の講演に出席しました。
・11月4日、町内清掃を行いました。
・町内会館のメンテナンスが無事に終了しました。地下室の全面改装も行いました。発電機を使って電気の点灯も行っています。
・11月10日、健康セミナーを行います。
・敬老のため記念品を差し上げる方々を77歳以上の方々としていますが、今年は昨年に比べて人数が大幅に増加しました。
◆まちづくりセンターから
①中央区役所から自主防災に関するアンケートが各町内会長あてに送られています。アンケートにご記入の上、まちセンまでご提出をお願いします。
②宮の森まちセンニュースレター「十二軒通信」第8号を間もなく回覧します。今回は避難所体験会について特集しています。
③新聞報道等でご承知のとおり、南区のまちセンで支援員による横領事件がありました。当センターでは、通帳、印鑑の管理を適正に行っています。毎月、会計長による帳簿の点検を受けています。ご安心ください。また、地区会館運営委員会についても通帳、印鑑の管理を適正に行っており、先日、今年度前半の予算執行について、吉田会長にご報告させていただきました。疑惑を招くことのないよう、今後も緊張感をもって仕事を進めます。
◆事務局から
なし。
◆12月の役員会は、12月4日(火)午後6時30分から予定しています。
2012-11-07 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード