宮の森明和会「文化の日作品展」が開催されました

bunka1

bunka3
◆平成24年11月3日(土曜日、文化の日)、宮の森明和地区会館の2階大倉山で、第7回宮の森明和会「文化の日作品展」が開催されました。この作品展は、宮の森まちづくりセンターが所在する地元の単位町内会である「宮の森明和会」の会員の方々作品を展示する会です。

bunka4

bunka2
◆出品者数は40人、作品点数は86点。絵画(油採、水彩)、写真、切り絵、書、手芸、押し花など、様々なものが出展されました。この地域の方々の芸術に対する関心の高さがうかがえます。また、森学舎幼稚園児の絵、ほくおう花の入居者による書も展示。会場を訪れた約130名の方々は、素晴らしい作品の数々に、驚かれ、感銘を受けていました。室内にはビーズ体験コーナーが設置され、大人も子どももビーズで国旗を作っていました。
◆作品展は、来年も平成25年11月3日(日曜日、文化の日)に開催される予定です。どうぞお楽しみに。
2012-11-05 : 文化・歴史 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード