大倉山小学校の学校説明会が行われました

◆平成24年10月2日(火)午後2時30分、大倉山小学校で学校説明会が行われました。今年度前期の実績、後期の方針が説明され、保護者、地域の方々が熱心に聞いていました。
◆最初に中村校長先生が、感じて動く子、考えて動く子を育てる大倉山スタイルを説明しました。①基本を重視、②本物志向、地域素材、③質の高い学習、④統一感のある学びと指導、⑤外国語活動、これらを重点として、自ら気が付き、動く子を育てることをお話しました。
◆続いて、教務主任の関根先生が説明。2年生から6年生までを対象とした、国語と算数の学力テストの結果、一部平均的な成績であった分野はあったものの、全体的には平均を大きく上回る優れた成績を収めたそうです。後期は、自分事としてとらえることを目標として、確かな学力、たくましい心身、豊かな心などを育む、との方針が説明されました。
◆各部の担当の先生から説明がなされ、方針がそれぞれ示されました。
・学級活動部
 これでいいのかと自ら考える子ども
・行事部
 耳を澄ませて周りを感じる子ども
・児童活動部
 仲間を考えられる子
・研究部
 1日のうちの授業時間300分の充実
◆今年度後期の授業がますます充実したものとなり、大倉山小児童の成長を祈念します。
2012-10-03 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード