FC2ブログ

ノルディックウォーキング+豊平峡ダム見学

0087.jpg
■10月23日(金)、宮の森大倉山連合町内会と宮の森まちづくりセンターの主催で、「ノルディックウォーキング」の体験ツアーが行われました。「ノルディックウォーキング」はフィンランド生まれの新しいスポーツ。スキーのストックのような専用のポールを使って歩くと、足腰への負担が軽くなり、しかも消費エネルギーが2割アップすると言われています。
■参加者約40名は、まず、藤野野外スポーツ交流施設「Fu’s snow area」に到着。簡単な説明と準備運動の後、さっそく「ノルディックウォーキング」にトライしました。木々の紅葉は終盤にさしかかっていましたが、穏やかな天候の下、軽快に中腹まで登って市街地を一望しました。
■その後、昼食はバーベキューを楽しみました。「外で食事を食べたりするのは、今シーズンはこれが最後でしょうね。」と話ながら、楽しく食べました。
■食事の後は、豊平峡ダムの見学。電気バスでダムまで登るとさらに季節は進んでおり、葉を落とした木々が目立ちましたが、冬を控えた静かなたたずまいの景観を楽しむことができました。
■最後は、お楽しみの温泉で疲れを癒して帰途につきました。盛りだくさんの1日でしたが、健康への関心そして地域の皆さんの親睦も深まった1日でした。
2009-10-23 : 健康 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード