「胃がん・大腸がんと食生活」について、保健師のお話を聞いてみませんか

◆高齢の方々がお元気で、楽しく日常生活を送ることができるように、福祉・健康づくりのプロによる教室を開講します。
◆テーマ「胃がん・大腸がんと食生活」
 胃がんは日本人に多く見られる病気です。また、食事の欧米化等により、大腸がんの患者も増えています。がんの症状、気を付けたい食べ物などについて、お話を聞いてみませんか。
◆日時
 9月12日(水)午前10時
◆会場
 宮の森明和地区会館 2階「大倉山」(宮の森2条11丁目1-3)
◆参加費
 無料
◆講師
 中央区役所 保健福祉部 健康・子ども課 保健師 越智 麻奈 様
◆申込み
 「宮の森まちづくりセンター」へお電話で(644-8760)お願いします。
◆申込み締切り
 9月7日(金)
2012-08-31 : 健康 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード