平成24年度第2回 「連町防火委員会」が開催されました

◆8月2日(木)午後6時、「宮の森明和地区会館」の2階「大倉山」において、今年度第2回「連町防火委員会」が開催され、消防署宮の森出張所の消防士2人にも出席いただき、「防災フェスティバル」、「避難所宿泊体験」などについて話し合いました。主な内容は次のとおりです。
◆第21回「宮の森大倉山防災フェスティバル」
・日時 8月26日(日)9時から12時15分まで
・会場 宮の森小学校体育館、グラウンド、周辺道路
・目的 地域住民参加による人命救助、水防、通報、避難低件、防災意識の啓発、自主防災組織の設立普及を図る。
・内容 
○第1部 防災訓練(9時)
 避難訓練、消火訓練、人命救助訓練、応急手当訓練を実施するので、各訓練に関する防火委員の役割分担を話し合いました。はしご車の塔乗体験も行います。
○第2部 防災アトラクション
 札幌市消防音楽隊の演奏とカラーガーズ隊のパフォーマンス、子どもたちによる楽しい演奏、少年消防クラブによる発表などについて、会場のレイアウト、防火委員の役割分担などについて話し合いました。
◆第4回「宮の森大倉山避難所体験会」
・日時 9月22日(土)午後2時30分から23日(日)8時まで
・会場 宮の森小学校体育館
・内容
①AEDを使った救急救命講習、②実践的な災害対応ゲームの実施、③防災本部の活動版ごによる訓練(情報伝達訓練、給食・給水訓練、宿泊訓練)など。詳細については現在検討しているので、次回の防火委員会において決定します。
◆いずれの事業も実践に即した訓練を行うものです。備えあればうれいなし。一度経験していれば、いざというときに必ず役に立ちます。皆様のご参加をお待ちしております。
2012-08-02 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード