平成24年度「宮の森大倉山地区交通安全指導員会」の定期総会が開催されました

soukai

◆平成24年7月18日(水)午後6時、「宮の森明和地区会館」の2階「大倉山」において、平成24年度「宮の森大倉山地区交通安全指導員会」の定期総会が開催されました。この総会では、平成23年度の事業、決算報告と、平成24年度の事業計画、その予算案について審議されました。交通指導を行う際に使用する警笛が壊れた場合、替えてもらえるのか、という質問があり、これに対して事務局からは、必要な物は補充するとの回答がなされました。質問が終了した後、全ての議案について、拍手をもって承認されました。
◆審議の内容(主なもの)
・4期40日の交通安全運動に積極的に参加し、地域の交通安全運動にまい進する。
・北海道神宮の初詣に際して、警察と協力しながら、交通指導をする。
・交通事故を根絶するため、一丸となって交通安全活動に取り組む。
・6月に中止した、宮の森小学校と連携した街頭啓発について、8月22日の実施を連町で決めたので、これに協力する。
2012-07-19 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード