第2回「健康づくりウオーキング」が行われました。

◆平成24年7月18日(水)、宮の森大倉山連合町内会の主催により、第2回「健康づくりウオーキング」が行われました。今回は43名の方々が参加。この日は朝から晴れて気温も上がり、ウオーキングをするには暑さがやや厳しくなるのではないかと心配されました。
◆参加者は、午前9時45分に「宮の森明和地区会館」の前に集合しました。吉田所長から「水分を小まめに取って、元気に歩きましょう」と挨拶。続いて健康づくり部の須藤部長が注意事項を説明し、9時50分に会館の前からスタートしました。参加者の様子を見ながら、ゆっくりと歩き始め、「宮の森緑地」へ到着。この緑地で、女性部の東副部長の指導により、涼しい木陰の下で、準備体操をして体をほぐしました。
◆体をほぐし、水分を補給した後は、階段を更に上って進みました。ベンチが置かれている所で小休止。もう一度水を飲んで、更に坂道を進んで登り切り、今度は坂道を下って本郷新の彫刻作品が置かれている出口にたどりつきました。
◆更に彫刻美術館の前を通り、立派な邸宅が立ち並んでいるのを眺めながら、坂道をゆっくり上り続けました。暑さともあいまって、参加者にはやや疲れの色が見えます。少し我慢をしていただき、更にゆっくり上り続け、「さんかく公園」の前の日蔭で一休み。水分を補給した後に、また坂道を登り始めました。歩いている途中で見つけた木陰で、札幌の市街を一望しながら休憩。もうひと踏ん張りして歩き始め、大倉山ジャンプ競技場下のエスカレーターに乗り、10時50分頃に競技場にたどり着きました。ここで一休みをした後、11時頃にリフトに乗車。展望台で市街を眺め、涼しい風を受けながら、歩いてきたコースを確かめました。
◆11時35分頃にリフトに乗って下へ降り、皆さんが集合したところで、11時50分頃に解散。暑さの中、坂道が続くコースを歩いた半日となりましたが、参加者の皆さんは無事にウオーキングを終えました。
※第3回「健康づくりウオーキング」は、9月に予定しています。
2012-07-18 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード