連合町内会の定例役員会(7月)が開催されました。

◆7月3日(火)午後6時30分、「宮の森明和地区会館」2階の「大倉山」において、宮の森大倉山連合町内会の定例役員会が開催されました。主な内容は次のとおりです。
◆特別会員報告
・札幌聖心女子学院の田口校長先生が、①地域の方々によるご協力に対して謝意を表し、②7月7日(土)に教育講演会を行うこと、③7月21日(土)に第35回学校祭を実施することなどを説明しました。
◆会長報告
・6月10日の「土砂災害防災訓練」は、200人を超える方々が参加し、成功裏に終了しました。
・6月11日の「中央区まちづくり会議」では、避難所運営ゲーム(HUG)を他の連合町内会の方々と一緒に、中央区役所の職員による指導の下で行いました。小学校の体育館を避難所とした場合、仮設トイレの設置、食事の準備が大切であることを認識しました。
・6月29日の「中央区子どもを見守るネットワーク会議」では、仲北大教授の講演を聞きました。子どもから話を聞くときは、大人が間違ったヒントを子どもに与えると、子どもはそれにつられてしまうので、司法面接の手法により、「何があったか話してください」「AとBの間にあったことを全部話してください」「さっき言っていたAについてもっと話してください」と子どもの生の言葉を聞くことが大切である、とのお話でありました。
◆会長日程
7月4日(水)中央区消防団訓練大会など
◆議題
・「平成24年度中央区役所との懇談会」を7月27日(金)午後4時50分から、宮の森ミュージアム・ガーデンにおいて行います。
・「防災フェスティバル」は、8月26日(日)午前9時に宮の森小学校で行います。
◆各部報告
・健康づくり部 7月18日(水)に第2回健康づくりウオーキングを行います。コースは、宮の森緑地⇒彫刻美術館の前を経由⇒大倉山ジャンプ競技場
・交通安全部 7月19日(木)に夏の交通安全運動街頭啓発を、スパー交差点付近で実施。三角山小学校の児童30名が参加を予定しています。
その他の部からも実施した行事についての報告がなされました。
◆各町内会から
・東三町内会(7月8日)美瑛への旅行、(8月11日)夏まつり
・北一町内会(7月21日)夏まつり
・北二町内会(7月26日から8月7日まで)ラジオ体操、(8月7日)七夕フェスタ
・中央町内会(6月22日)ウトナイ湖への研修旅行、(7月)小さな七夕の夕べ(ジャンボ公園)
・明和会(7月24日)パークゴルフ、(7月26日から8月8日まで)ラジオ体操
・荒井山町内会(7月26日から8月3日まで)ラジオ体操、(8月5日)七夕まつり
・こぶし自治会(8月4日)七夕まつり
・円山西町町内会(7月7日)定例役員会  など
◆まちづくりセンターから
・中央区長との懇談会 石田保健担当部長からは、肉の生食を主たるテーマとしてお話をします。
・節電へのご協力をお願いします。
◆事務局から
・住民助成金のお渡しについて(7月4日から6日まで)など
◆8月の役員会は、8月7日(火)午後6時30分に開催を予定しています。
2012-07-05 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード