第1回「健康づくりウオーキング」が行われました。

IMG_0878_convert_20120528135254.jpg

円山公園

円山

◆平成24年5月25日(金)、宮の森大倉山連合町内会の主催により、第1回「健康づくりウオーキング」が行われました。このウオーキングは、健康増進、介護予防、地域の連帯感の向上を目的として毎年実施しています。この日は晴れて気温も上がり、絶好のウオーキング日和に恵まれ、0歳児から80歳代までの方々72名が参加しました。
◆参加者は、午前9時30分に「宮の森明和地区会館」の前に集合。吉田会長と健康づくり部の前任の金子部長からの挨拶、吉田所長からのコースの説明と同行する保健師の紹介、健康づくり部の新任の須藤部長からの注意事項の説明があった後、9時40分に会館の前からスタート。ゆっくりとしたペースで歩き始め、最初に、北海道神宮の駐車場を通って神宮の境内へ。穂多木神社の隣の広場で、「介護予防センター宮の森」の介護支援専門員である奥寺さんの指導により体操をしました。
◆体操をして体がほぐれた後は、開拓神社の前を通り、石段を下って円山公園の花壇へ向かいました。色とりどりのチューリップが咲き乱れる様を楽しみ、花壇の間を通り抜けた後、道路を渡って円山の麓へ出ました。すがすがしい新緑の間をめぐり、涼しい木陰を通って坂道を登って、円山動物園を目指しました。
◆坂道を登り切って円山動物園の正門の前を通り、ゆるい坂道を登って更に進み、西門にたどりついて動物園に入園。係の案内により園内を歩き、「動物園の森」に到着。参加者の一行は、この森の中に入って、係員とボランティアの方々の説明を聞きながら、散策しました。散策の後は、動物科学館へ移動し、柴田副園長によるホッキョクグマの飼育についてのお話を聞きました。子グマのかわいい写真を織り交ぜた、興味深いをお話を聞き、長い距離を歩いた後の疲れが心地よいものに変わりました。
◆お話をお聞きして正午頃に解散。春の日差しを受けながら、気持ちよいウォーキングを楽しむことができました。
※第2回「健康づくりウオーキング」は、7月27日(金)を予定しています。
2012-05-28 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード