大倉山小学校の「学習参観」「学校説明会」に行ってきました。

◆5月11日(金)、大倉山小学校で「学習参観」と「学校説明会」が行われました。
◆「学習参観」では、各学年の「算数」の授業を拝見しました。6年生の授業では、分数と分数の掛け算の応用問題を解いていました。先生にあてられた児童が、問題の解き方を黒板に図を書いて、皆に説明していました。また、先生は、答えをすぐに教えるのではなく、問題を解くための考え方、プロセスを児童自身が気付いて導くことができるように丁寧に指導していました。
◆学習参観の終了後、体育館で行われた「学校説明会」を拝聴しました。初めに、校長先生から、幅広い知識と柔軟な思考力、自ら問題解決する力など「未来を切り開いていく力」を育てるという方針が説明されました。
 次に、教務主任の先生が、今年度の教育計画を説明。朝の読書、一つのクラスで先生2人が算数を教えるなどの「基礎基本の重視」、地域の自然環境を学習に生かしたり、先生を外部から招いて授業を行ったりする「本物志向、地域素材」などの重点項目を述べました。
 最後に、クラスの連帯を高めたり、下級生をリードしたりする、学年ごとの教育目標について、担任の先生が説明して終えました。

2012-05-14 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード