明和会と荒井山の方々などがエキストラとして参加されました

1
■平成24年2月27日(月)大倉山ジャンプ競技場にて、UHB開局40周年記念ドラマ「バッケンレコードを超えて」の撮影が行われました。
■このドラマは、練習中の事故により脳に障害を負い記憶を失った、宮の森在住のスキージャンパー金子佑介選手と妻のひとみさんの苦難と感動の物語です。
■地元の荒井山町内会、宮の森明和会をはじめとして、宮の森第一町内会、宮の森北二町内会の方々など沢山の皆さんがエキストラとして参加されましたので、放送をお楽しみにしていてください。
■なお、フジテレビ日曜スペシャル(日曜16時~17時30分)で2012年秋から2013年冬にかけて放送される予定です。(これから夏のロケも行われます。)
2012-02-27 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード