FC2ブログ

統計調査員協議会会長会総会が行われました

■平成23年4月26日(火)10時から、中央保健センター5階第3会議室にて、平成23年度中央区統計調査員協議会会長会総会が行われました。
■この会は、5年に1度の国勢調査をはじめ、工業統計調査や経済センサスなど、国が実施するさまざまな統計調査にご協力いただいている、各地区の統計調査員協議会の会長の会です。
■宮の森大倉山地区からは、吉田副会長が出席されました。
■この日は、平成22年度決算及び事業報告、平成23年度予算及び事業計画、協議会の規約改正、平成23年度役員構成などが審議され、決定されました。
■最後に、今年2月に行われた「第60回全国統計大会」に参加された東北地区の笹川会長から、大会の報告があり、総会は終了しました。
■引き続き平成23年度中央区統計調査員研修会が行われ、市民まちづくり局地域振興部の春田統計調査係長から「平成22年度国勢調査を終えて」というテーマで次のような講話を伺いました。
●札幌市の人口は1,914,434人で、平成17年の調査と比較すると33,571人(1.8%)の増加である。
●中央区は10区の中で最も増加しており、17,603人増の220,404人である。増加率としては8.7%である。その結果、中央区はこれまで10区の中で5番目の人口であったが3番目になった。
2011-04-26 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード