FC2ブログ

三角山小学校スクールゾーン実行委員会が開催されました

1

■平成22年12月8日(水)10時より、平成22年度第2回三角山小学校交通安全スクールゾーン実行委員会が開催されました。
■実行委員長である松田PTA会長、池上学校長の挨拶の後、情報交流が行われました。
■まず、学校側から次の報告がありました。
●交通安全指導等については、街頭啓発への参加等、例年通りの活動を行っている。今年度の特徴的な取組としては、5月に宮の森明和会より「交通安全ベスト45着、腕章80個」の寄贈を受けて、さまざまな活動に活用させていただいていることと、「本校の安全対策」「通学路」「緊急時、災害時の下校体制」「子ども110番の家」「不審者・不審電話対応」等についてまとめた『三角山小セーフティー ナビ』について、「子ども110番の家」を更新したものを6月に全家庭に配布したことが挙げられる。
●会計としては、中央区交通安全運動推進委員会及び宮の森大倉山連合町内会からいただいた補助金について、会議のための通信費や交通安全指導員さんなどにお配りする使い捨てカイロの購入費などに使用している。

■次に、中央区土木部維持管理課荒木雪対策推進担当係長、中央区交通安全運動推進委員会三輪事務局長、西警察署交通第一課大久保企画規制第一係長から、冬期通学路の交通安全並びに通学路の除雪状況等について説明があり、次のような質疑が行われました。
●歩道除雪の基準はどうなっているのか⇒歩道幅が2m以上あるのとロータリー車から排出される雪を堆積できることが条件である。このような場所で、学校周辺、駅、バス停周辺を選定している。ただし、どうしても必要だと判断されるところは、2m以下でも人力で対応しているところもある。また、除雪を行っている時間は、夜中の12時から朝までであり、通勤、通学までに間に合うように作業をしているところである。
●今年度の除雪業者はどうなっているのか⇒昨年と同様のとことが落札した。
●三角山小学校の西側の西区との境目の分譲地の除雪については、どういった方法が良いのかについて相談させて欲しい。⇒いつでもご相談ください。

■次に信号機の設置要望及び信号機の歩車分離要望について次のとおり審議されました。
●要望内容は「道道札幌環状線(89号)宮の森北24条通、宮の森3条9丁目4番地と宮の森4条9丁目2番地にかかる横断歩道(中森宮の森マンション横の横断歩道)に歩行者用信号機(押しボタン式)を設置していただきたい。」「北1条宮の沢通と道道札幌環状線(89号)宮の森北24条通との交差点(宮の森フランセス協会、ココス札幌宮の森店隣接交差点)の信号機を歩車分離式に変更していただきたい。」という2点です。
●現在の横断歩道の位置は、下り坂&カーブで条件的にはあまり良くない。また、歩車分離については、他の場所の信号機との兼ね合いもあるので、直には結論を申し上げることは難しい。(西警察署)
●交通指導を行っているものとしては、非常に危険な交差点なので、歩車分離は最重点として欲しい。
●歩車分離が難しいのであれは、直進と右折を完全に分けるという方法もあると思われる。⇒車の通行にどの程度影響があるかなどを考えながら決めることになる。(西警察署)
●この要望書については、我々の気持ちをしっかりと伝えるためにも、是非、署長に渡したいと考えているのでよろしくお願いしたい。⇒上司に相談する。(西警察署)
●昨年の秋に市の土木部と警察で現地調査をした結果については、教えてもらえるのか。⇒署に戻って相談する。
●要望所を提出した結果がどうなっているのかについて、その理由も含めてしっかりと返事が欲しい。⇒署に戻って相談する。

●この要望書の審議のために特別に出席された宮の森小学校の岡本PTA会長の意見もいただき、今日の審議結果を踏まえて事務局で要望内要を精査して提出することとなった。

■次にPTA地区委員会から、朝の交通安全指導の結果について次のような報告がありました。
●ケンタッキー前交差点は、左折する車が歩道ぎりぎりを通り危険な場面もあったが、その他は特に問題はなかった。
●フランセス協会前交差点は、歩道ぎりぎりを猛スピードで通過する車や信号無視の車があり非常に危険であった。
●学校上交差点は、交通量が以外に多く、スピードも出ている。横に広がって歩いている児童もいて危険なので、担当者を二人にすることも検討する必要がある。
●学校下T字路は、交通量が多くスピードも出ているので危険である。斜め横断をしている高学年もいて危険である。

●以前、娘さんがフランセス協会前の交差点で自動車と接触した経験のある役員の方から、当該交差点の危険性を訴えるお話がありました。

■最後に、冬期通学路における危険個所改善要望について審議し、約2時間にわたる会議が終了しました。
●要望箇所は、「分譲地付近曲がり角」「学校前道路坂上付近」「学校前道路坂下T字路」「ココス前交差点」「山麓通り1本目の曲がり角の通学路歩道」です。

■皆さん、長時間にわたって子どもたちの安全のための議論、お疲れ様でした。
2010-12-15 : 子ども :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード