FC2ブログ

やまなみに「健康教室」が開催されました

1 2

■平成22年9月11日(土)13時30分から、宮の森明和地区会館(宮の森まちづくりセンター)にて、宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」主催の健康教室「子どもの成長が見えますか」が開催されました。
■少年野球を33年間にわたって指導している、宮の森まちづくりセンターの地区連絡員の松山修造さんを講師に迎え、スポーツの効用と思春期の関係などについての講義をいただきました。
■毎朝、少年野球をしている経験と札幌市職員として「子どもアシストセンター」の立ち上げに携わった経験などに裏打ちされたお話に、参加された約40名の方々は、深くうなずいていました。
■少年野球の子どもたちは、一人で5時に起きて練習に参加するということを毎日続けており、その繰り返しにより、物事に「気づき」、どうしたらよいかを自分で「考え」、「行動する」ことができるような力が、知らず知らずに身について、大人の指示がなくても動けるようになっていくとのことです。

■参加された方々からは、「もっと話しが聞きたかった。」といった声も聞かれました。 
2010-09-16 : やまなみ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード