FC2ブログ

「やまなみ」健康づくりセミナー開講!

10月24日(木)やまなみ健康づくりセミナーが開講しました。このセミナーは日頃の健康づくりに役立てるため、福祉プラザ「やまなみ」(地区社会福祉協議会)が毎年秋に3回シリーズで行っています。
今年は「健康寿命を延ばそう」をテーマにいつまでも健やかに心豊かに生活できるように、生活習慣病の発症予防や重症化予防の工夫など、専門家による体操やセミナーを行います。

第1回は、「健康寿命の延伸~体操しましょ!」~今日から始める!足腰強化の体操とストレッチ~と題して、中央健康づくりセンター運動指導員の須戸祐樹(すどゆうき) 先生から、これから迎える冬の季節に雪道で転ばないための骨盤底筋群を意識した筋力トレーニングのご指導をいただきました。

先ずはテニスボールを使ったストレッチから。一般的な筋肉を伸ばすストレッチのほかに筋膜をほぐすストレッチを教えていただきました。テニスボールを使ったマッサージのようです。
次にスクワット。椅子を使い、自分の体重を利用して鍛えるもので、8秒かけて椅子から立ち上がり、8秒かけて座るものです。1日10回を目安に行います。
次に骨盤の動きのトレーニング。寝ている骨盤を起こすイメージで行います。1日15回、2、3セットを目安に行います。
最後に第二の心臓と言われているふくらはぎのトレーニング。転倒の原因はつま先が上がらなくておきるとのこと。つま先を上げる筋肉はふくらはぎであることから親指を意識してつま先立ちをし、かかとを床に着けずに上下を繰り返し、1日15回、2、3セットを目安に行います。

2019102401
2019102402
2019102403

須戸先生の軽妙なトークによる指導で、参加者も楽しみながらトレーニングを行いました。

第2回は「そこが知りたい!脳卒中」~脳卒中を疑う前兆、症状とは~と題して行います。11月14日(木)午後2時から中村記念病院の麓健太朗先生にお話をしていただきます。

第3回は「そこが知りたい!糖尿病」~糖尿病の予防や重症化、合併症予防について~と題して行います。12月12日(木)午後2時からいとうひろし内科・糖尿病内科クリニックの伊藤博史先生にお話をしていただきます。また、栄養士による講話もあります。

いずれも明和地区会館で行います。ぜひ、ご参加ください。
2019-10-25 : やまなみ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード