第24回 宮の森大倉山防災フェスティバルを開催します

札幌市内全域で大地震が発生したことを想定し、避難や救助等の訓練を行います。訓練をすることで、万が一の際にも対応が可能になります。いざという時のために地域のみんなで備えましょう。多くの方々のご参加をお願いします。

◆日 時 平成27年8月30日(日)【小雨決行】9時00分から12時15分まで

◆場 所 宮の森小学校(宮の森4条6丁目)グラウンド・体育館

◆内 容
【第1部】防災訓練(9時~)〔グラウンド〕
◎避難訓練:サイレンの合図で小学校に避難
◎初期消火訓練:訓練用消火器による消火訓練
◎人命救助訓練:倒壊した建物やブロック塀の下からの救助と搬送
◎水防・砂防訓練:土のうを積んで水や土砂の流出を防止
◎応急手当訓練:AED(自動体外式除細動器)による心肺蘇生

「はしご車」の搭乗体験も行います。
塔乗は、4年生以上で、安全帯の着用が可能な方が対象です。
時間の都合で全員が体験できない場合があります。

【第2部】防災アトラクション(10時30分~)〔小学校体育館〕
◎子どもたちの楽しい演奏&演舞♪
~宮の森中学校吹奏楽部、宮の森小学校スクールバンド、三角山小学校の合唱、大倉山小学校のよさこいソーラン
◎防災活動の発表(円山少年消防クラブ)
◎防災資機材の展示 など

◆おねがい
◇動きやすい服装でご参加ください。
◇第2部に参加される方は、上履きをご持参ください。
◇会場は駐車禁止です。路上駐車もしないでください。
◇会場は全面禁煙ですのでご協力をお願いします。

IMG_0093_R.jpg
(昨年の初期消火訓練のようす)

今年は訓練用消火器をたくさん用意して、消火器の使い方を重点的に訓練します。
いざというとき一番身近な武器となる消火器。でも、さわったことすらない方が大半ではありませんか!?
この機会にぜひ体験しておきましょう。事前の申込は不要ですので、当日お集まりください。
2015-07-15 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード