こんろ火災にご注意

227_syota こんろ火災_R

消防局では、火災の被害を減らすため、平成21年から平成25年の5年間における火災のデータを地区ごとに分析したそうです。その結果、宮の森大倉山地区の火災原因としては「こんろ火災」が多く、約2割を占めていることがわかりました。札幌市内87地区のなかで22位だそうですから、ちょっと多いですね…。火災発生時間帯は日中、場所は住宅が多いということで、調理が原因ではと思います。

●調理中にこんろのそばを離れるときは必ず火を消しましょう!
●こんろの周りに燃えやすいものを置かないようにしましょう!
●安全装置付きこんろは火災予防に効果的です。最近のガスこんろにはセンサーがついていて自動的に消えてくれます。これ、ほんとに便利です。古いこんろでしたら、買い替えをおすすめします。

詳しくはこちら(消防局ホームページ)
2015-04-22 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード