中央区西地区除雪連絡協議会が開催されました

11月27日(木)、円山会館にて平成26年度第1回中央区西地区除雪連絡協議会が開催されました。宮の森大倉山、円山、南円山連合町内会の各会長のほか、中央区土木部、除雪業者(舗道工業(株))、小中学校の校長・教頭先生方が出席されました。

●議題
(1)平成26年度除雪事業について(当地区の担当は西地区除雪センター)
(2)地域と創る冬みち事業について
(3)小学校冬季通学路の安全点検について
(4)冬期間の交通安全について (通学路点検の日程。宮の森大倉山地区は1月7日に実施)

●宮の森大倉山地区から
(1)大倉山小学校そばの交差点の拡幅とガードレール設置はとても効果があった。
(2)藻岩山麓通の中央分離帯が撤去された。この影響がでないか見守りたい。
(3)通学路でもある十二軒通の雪の堆積がひどい。もう1回排雪できないか。
→【区土木部の回答】市の基準で排雪は1回と決まっている。
(4)違法駐車や道路への雪出しを道交法で取り締まれないか。近所だと注意しづらい。
→【西警察署の回答】交番に指示しておく。110番してもよい。
(5)昨年、西地区除雪センターはとてもよくやってくれたと思う。
(6)長期的な視点で札幌の除排雪を考えてほしい。
…など、数多くの意見や要望がありました。

除排雪に関する課題は、予算と人手の不足から解決がとても難しくなっていますが、住民の安全にかかわることなので、少しでも何とかできたら…と思いました。今後、十二軒通や各学校の除雪については、個別に話し合いを進めていきます。
2014-12-01 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード