宮の森交番連絡協議会に出席しました

9月30日、宮の森まちづくりセンターのお隣にある宮の森交番の連絡協議会に出席してきました。西警察署の方々から、防犯に関するいろいろなお知らせがありましたので、主なものをご紹介します。

①オウム真理教の信者が北海道で増えている!!
北海道では、全国トップでオウム真理教(今は「アレフ」や「ひかりの輪」に分派)の信者数が増えているのだそうです。びっくり。ヨガ教室を装って入会者を募っていて、地下鉄サリン事件を知らない若者が入ってしまうんだとか…。
②宮の森で器物損壊事件が増えている!
車両や建物に傷をつけたりスプレーで落書きする事件が13件。向陵中、グリーン公園・ジャンボ公園の周辺のお宅やパトカーまで狙われています。

昼間は閉じこもっているのに、夜になると不特定多数が出入りする家とか、不審者を見かけたら通報してくださいとのことでした。

また、宮の森交番の管内における今年の人身交通事故の累計が25件。車と自転車が交差点でぶつかる事案が目立つということです。自転車については、各学校でも問題になっていますし、罰則も厳しくなっています。自転車は「車両」です。くれぐれも気をつけましょう。

↓宮の森交番提供のチラシ。クリックすると拡大します。

201409005.jpg

2014-09-30 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード