催しで火器を使う場合、消火器の準備が必要になります

20140722001.jpg
20140722002.jpg

このブログでも予告しましたが、平成26年8月1日から、夏祭りなどの催しでコンロ、ストーブ、発電機などの火気器具等を使う露店等を開設する場合、消火器の準備と消防署への届け出が必要になります。まちづくりセンターにも届け出用紙を置いていますので、ご入用の場合はお申し付けください。また、こちらからもダウンロードできます。

2014-07-22 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード