やまなみ総会を開催しました

6月5日(木)に福祉プラザ「やまなみ」(宮の森大倉山社会福祉協議会)の総会を開催しました。平成25年度の事業報告、収支決算報告、監査報告、平成26年度事業計画、収支予算案、役員の改選のすべての議案について了承が得られました。
議案に関連して、「見守り活動のため班長さん方と打ち合わせをする際の会場費を助成できないか。若い班長さんが協力してくれており、とても有意義な場となっている。」とのご意見がありました。なるほど!というわけで、「やまなみ」から助成することになりました。やまなみ事務局(まちづくりセンター内)まで会場費の領収書をお持ちください。

001_R.jpg

参考までに、今年度の主な事業計画をご紹介します。

(1) 押し花づくり交流事業
やまなみ名物の押し花教室は、高齢者の外出促進、介護予防などを目的に、今年度で第23回目となりました。
4月から11月まで原則第3月曜日午前中に開講しています。
押し花教室作品展示会は10月11日(土)、12日(日)に、宮の森明和地区会館2階での開催を予定しています。

(2) ボランティア事業
一人暮らしの高齢者の見守り体制の構築に向けた取り組みを行います。
宮の森は見守りのモデル地区にもなっています。見守りの輪を広げていきましょう。

(3) やまなみ探検会事業
高齢者の外出促進、介護予防、地域内のふれあい・交流の機会の充実などを目的としています。
今年は6月12日(木)に江別市セラミックアートセンター、トンデンファームに行きます。過去最高の156名の申し込みがあり、締め切りとなりました。

その他、子育て支援セミナー(6/3付ブログ参照)や連合町内会と合同での健康づくり事業などを予定しています。このブログでも随時お知らせしますので、お楽しみにお待ちください。

話は変わって、今日、連合町内会女性部副部長の堀川さんが見事な牡丹の花を一輪持ってきてくださいました。自宅のお庭に咲いたもので、黄色い牡丹は珍しいそうです。良い香りがしますよ~。花の命は短くて3日ほど。会館の入り口に飾っていますので、お越しの際はぜひご覧になってください(^^)/

001_R_20140606111701414.jpg
2014-06-06 : やまなみ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード