5月連町役員会の報告とヒグマ出没情報

山に近いせいか、明和会館の桜がいま満開です。

2014051301.jpg

5月13日(火)は定例の連町役員会が開催されましたので、ポイントをご報告します。

1 地域保健福祉活動について
中央区保健福祉課の松本課長から、これから3年間、宮の森大倉山地区をモデル地区として、地域保健福祉活動を活性化するべく事業を進めていくので協力してほしいとのお話と、担当する筒井係長、櫻井保健師(北1条宮の沢通から山側担当)、水野保健師(北1条宮の沢通から平地側担当)の紹介がありました。

2014051302.jpg
(立っている人の左から順に筒井係長、櫻井保健師、水野保健師)

2 特別会員報告
(1)中央消防署から
昨年夏の京都府福知山市での露店爆発事故を受け、札幌市火災予防条例を改正するべく準備を進めているそうです。町内会での催しにより露店等を開設する場合、①消防署への届け出、②消火器の準備、③チェックシートによる自己点検、④届出書とチェックシートの提出が必要になります。ガスボンベだけでなく、発電機でも対象になります。8月1日からの施
行を予定しているそうですので、町内会でのお祭りで焼きそばや綿あめの販売などを計画されている場合はお気をつけ下さい。

質問①届け出は郵送でもよいか?
回答①郵送でもよいし、最寄りの出張所でも受け付け、中央消防署に転送してもらえるようにしたい。

質問②花火大会でのろうそくも届け出が必要か?
回答②花火に火をつけるためのろうそくは届け出不要。

安全で楽しいお祭りのため、皆さまのご協力をお願いします。ご不明な点がありましたら、中央消防署予防課防火推進係(電話215-2120)にお問い合わせください。

2014051303.jpg

(2)盤渓小学校 増子教頭先生
全国初の小規模特認校として、体力づくりに力を入れている学校です。小さい学校だとのんびりしていそうなイメージがありますが、むしろハードだとか。おかげで盤渓小学校の子どもたちはたくましく育つようです。
一方で全市からの通学のため、児童の安全対策が課題であり、不審者情報の収集や安全確保のための方策などに連町の皆さんのご協力をお願いしますとのことでした。

3 各町内会からの報告
(1)東三町内会
宮の森2条5丁目ジャンボ公園付近で、子どもが交通事故にあった。そこで、西警察署から「一時停止シール」をもらって、区土木部に連絡のうえ道路に貼った。ところが、このシールをはがして持って行ってしまった人がいる…との報告に、一同「えぇ~!」。しばらくしたら一部は貼り直されて戻って(?)きたようですが…。また他の役員の方から「シールを貼れない道路の安全対策が問題」「ジャンボ公園からグリーン公園に行く途中が危ない」などのご意見がありました。役員の皆さんは子どもたちに声掛けをしてくださっていますが、何より小さいお子さんをお持ちの保護者の皆さま、近くで車を運転する方、お気をつけください!

(2)円山西町町内会
街路灯のLED化を計画的に進めている。電気代の削減になるのでおすすめ。
公園の清掃をした際に、砂場の中にワインの瓶のガラス片が埋まっているのに気がついた。区土木部と砂の除菌や入れ替えについて協議している。砂場を使った後にネットをかける方法もあるとのことで、検討してもらっている。

そのほか花植え、一斉清掃、ウォーキング会の案内などのお話がありました。

ヒグマ出没情報
役員会でも話題になりましたが、5月12日に、札幌市中央区盤渓201番地付近、盤渓小学校の裏山(西高林)遊歩道でヒグマのフンが発見されました。フンは数日から1週間程度経過している古いものですが、ヒグマがいるのは間違いありませんのでご注意ください。

詳しくはこちら(区役所のヒグマ出没情報)
2014-05-14 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード