交通安全指導員に仲間入り

連町ニュース第33号で募集していた「交通安全指導員」に2名の方の応募があり、今日、札幌市長からの委嘱状をお渡ししました。交通安全指導員は、小学生の登校時の交通指導を行うボランティアです。吉田連町会長からは「まず何よりも指導員の方が交通事故にあわないように気をつけてください。また、雨の日や雪の日は大変な時がある。それは子どもが事故にあいやすい時でもあります。どうか無理せずに続けてください」とのお話がありました。
その後は、受け持ちの小学校ごとにグループに分かれ、先輩の指導員から詳しい説明やアドバイスがありました。

2014050101.jpg

交通安全指導員の皆さん、子どもたちの見守りをよろしくお願いいたします。また、引き続き募集もしていますので、興味のある方はまちづくりセンターまでお電話ください。

2014050102.jpg

会館の外では、地元の老人クラブ「明友会」の皆さんが清掃を行ってくださいました。ありがとうございました!近くの北海道神宮では桜が咲き始めました。ゴールデンウィークはお花見でにぎわいそうです。

2014-05-01 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード