明和地区会館の運営委員会とすこやか倶楽部からのお知らせ

4月16日午後6時から、宮の森明和地区会館運営委員会の定期委員会(総会)が開催されました。まちづくりセンターのある明和地区会館は、所有者は札幌市ですが、運営や管理は地域の方々で構成する運営委員会で行っています。定期委員会では、平成25年度の決算と監査報告、平成26年度の予算案を審議しました。

平成25年度の決算のうち、支出で大きかったものは、貸室「円山」とサロンのストーブの交換や、照明のLED化でした。新年度の予算では、貸室「三角山」の古いストーブを交換する予定ですが、そのほかの大きな備品交換は、平成27年度に予定している会館のバリアフリー工事を見てからの方がいいかもしれないとご説明しました。
このほか、「給茶機に費用が掛かっているので、受益者負担の観点から自動販売機を置いてはどうか。」「子どもたちが気軽に水を飲めるよう、給茶機のままの方がいいのでは」といった意見があり、今後の検討課題となりました。

さて、先ほど、介護予防センター宮の森の奥寺さんが見えて思い出しました。来週23日(水)は明和地区会館ですこやか倶楽部「札幌市運動トレーニング教室」体験講座が開催されます。専門家のご指導を受けられるチャンスですよ~。しかも、5月13日(火)実施予定の定山渓お花見レクは、4月のすこやか倶楽部参加の方が優先だそうです。65歳以上の方、ぜひご来館ください!


20140417.jpg
2014-04-17 : 「宮の森明和地区会館」利用情報 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード