雪の緑地を大滑走! 荒井山町内会「ソリ大会」が開催されました。

araiyama2
◆雪と楽しく遊んで、宮の森の冬を楽しみ、地域の方々の交流を深めようと、「ソリ大会」が平成25年2月23日(日)午前9時30分、荒井山緑地で開催されました。
この大会は、以前スキー場であった緑地を会場として、荒井山町内会が主催しているものです。
昨年まではタイヤのチューブに乗ってソリ滑りをしてタイムを競う行事でしたが、今年で10回目の開催を迎えることを機に、子どもから高齢者まで幅広い世代の方々に参加してもらおうと、従前とは趣向を変え、段ボールによる手製のソリを持参して参加してもらう方法にしたものです。
今回の大会には13組がエントリー。
この日は良い天気に恵まれ、地域の親子連れなど約100人が参加しました。

◆この日のコースは、日赤奉仕団スキーパトロール隊の方々のご協力により整備したものです。

araiyama3

araiyama4
◆開会式に当たり、戎会長が「今年のソリ大会はこれまでと趣を変えて、段ボールソリ大会としました。
けがなく、元気に滑りましょう」と挨拶しました。
引き続き、皆で、最も優れたデザインのソリを選びました。
どれも作者の個性がにじみ出ている面白いものばかりです。
司会者の説明に合わせて、良いと思うものに挙手。
その結果、ひまわりをデザインした円形のソリが最優秀に選ばれました。
続いて、ラジオ体操を全員で行って、体をほぐしました。

araiyama5
◆10時、いよいよ本番スタートです。
参加者は、それぞれお手製のソリを持って斜面を上がり、スタート台に立ちました。
最初は中学生のグループです。
斜めに滑りながらもスピードをつけて滑り降りてきました。

undefined
◆映画『スターウォーズ』のダースベーダ―に扮した参加者も登場。
スタート台から、一気に勢いよくコースを滑り降ります。
この日最速のタイム8秒06を記録しました。
滑り終わった後、ポーズをとっていました。

undefined

undefined

araiyama1
◆その他の参加者も続々と滑ってきます。
中には、滑っている途中で後ろ向きになったり、転倒したりする人も見られました。
途中でソリの一部が壊れる人もいます。
ゴール付近で待っている人たちからは、「がんばれ。もう少しでゴールだ」「おお、早い、早い」といった声援が響いていました。
滑り終わった方々は、「思ったよりもスピードが出て面白かった」「思ったほどには、進まなかった」などと話していました。

undefined

undefined
◆競技終了後は、表彰式です。
戎会長から、タイムの上位者に賞品が手渡されました。
また、最優秀パフォーマンス賞として、ご当地キャラ「ふなっしー」をあしらった2人乗りのソリで出場した小学生の女子2人が選ばれ、賞品が贈呈されました。

undefined

undefined
◆表彰式が終了した後は、女性部の方々によるお手製の「お汁粉」と「焼き芋」、そしてペットボトルのお茶を皆で頂きました。
また、参加者全員に参加賞が配られ、子どもから大人まで笑顔で受け取っていました。

◆11時頃、全てのプログラムが無事終了。
町内の親睦を深めた冬の一日になりました。
それぞれのソリには手製の味わいがあり、この大会が本当に手作りの行事であることを実感させてくれました。
この行事の開催に向けて、町内会の方々は着々と準備を進めてこられました。
町内会の方々の熱意に敬意を表し、感謝を申し上げます。
2014-02-25 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード