連町「交通安全部会」が開催されました。

◆平成26年2月19日(水)午前10時、「宮の森明和地区会館」1階の「明和サロン」において、宮の森大倉山連合町内会「交通安全部会」が開催されました。
この日に開かれた会議の出席者は、高橋交通安全部長、阿部交通安全指導員会会長、堀川交通安全母の会会長、渡辺連町事務長、吉田宮の森まちセン所長です。
会議の主な内容は次のとおりです。

◆最初に高橋部長から挨拶があり、「昨年における交通事故死者数について、北海道は全国4位の184人でした。これはモータリゼーションが展開する前の昭和23年と同レベルです。
気になるのは、近年、交通事故死亡者に占める高齢者の割合が増加していることです。
これからも交通安全を呼び掛けていくことが必要です」と述べました。

◆平成25年度活動報告
・4月 8日(月) 新入学児交通安全特別街頭啓発(各小学校玄関付近)
・6月20日(木) 初夏の交通安全運動特別街頭啓発【連町独自事業】(宮の森小学校の交差点付近において実施。参加者72名、うち小学生12名)
・6月20日(木) 交通安全実践会総会(宮の森明和地区会館 21名参加)
・7月10日(水) 夏の交通安全市民総ぐるみ運動街頭啓発(三角山小 宮の森3条10丁目スパー前交差点付近において実施。参加者50名、雨天により小学生の参加者はなし。)
・9月24日(火) 秋の交通安全市民総ぐるみ運動街頭啓発(大倉山小 宮の森1条15丁目セイコーマート前交差点付近において実施。参加者146名、うち小学生56名)

◆平成26年度交通安全部事業計画(案)
・4月 新入学児交通安全特別街頭啓発
    4月7日(月)9時45分 小学校入学式(各小学校)、盤渓小は12時
・6月 初夏の交通安全運動特別街頭啓発【連町独自事業】
    6月19日(木)10時15分 宮の森小 宮の森4条6丁目 交差点
・6月 交通安全実践会総会
    6月19日(木)17時30分 宮の森明和地区会館
・7月 夏の交通安全市民総ぐるみ運動街頭啓発(全国一斉)
    7月11日(金)10時15分 三角山小 宮の森3条10丁目 スパー前交差点
・9月 秋の交通安全市民総ぐるみ運動街頭啓発(全国一斉)
    9月22日(月)10時15分 大倉山小 宮の森1条15丁目 セイコーマート前交差点
 
◆その他
・「交通安全母の会」会員の拡大を図るため、来月末に発行を予定している「連町ニュース」で活動内容を紹介してはどうか、との意見が出されました。
この意見を、広報部に提案することになりました。
2014-02-20 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード