宮の森明和会でキャンドルを灯す~ホット・キャンドル・プロジェクト

meiwa1

undefined
◆平成26年2月4日(火)午後4時、宮の森明和会は、宮の森明和地区会館において、キャンドルに明かりを灯しました。
キャンドルはペットボトルに入れて点灯。準備したキャンドルの数は約250個です。

◆宮の森明和会の方々は、何日も前から、宮の森明和地区会館に集まり、ペットボトルに色を塗ったほか、ペットボトルに砂を入れたり、キャンドルを飾るひな壇を整えたりして準備をしました。
前日も会館に集まり、最終の点検をしました。

meiwa3

meiwa2

meiwa4

meiwa5
◆点灯に先立ち、地下の車庫でキャンドルを準備。
 点灯したキャンドルをペットボトルに入れて、ひな壇へ運んで並べました。
この日は、三角山小学校の児童8人も先生に引率されて会館にやって来て、キャンドルを並べるのを手伝ってくれました。
子どもたちと町内会の方々が一緒に行事を楽しんでいる様子を見るのは、ほほえましいものです。
地区会館の前に加えて、宮の森交番の前にもキャンドルを設置しました。

undefined

undefined

undefined
◆ペットボトルの色は、赤、緑、黄色、紫の4色。
 暗くなってくると、地区会館の前が、キャンドルの明かりで幻想的な雰囲気に包まれます。
 この日は連合町内会の定例役員会が行われ、来館した連町の役員の方々も「明かりがとてもきれい」「素晴らしいですね」とお話ししていました。
 キャンドルの点灯は、5日(水)まで行われます。
2014-02-05 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード