「スノーフェスタ」企画運営委員会が開催されました。

◆平成26年1月21日(火)午後2時、向陵中学校において、「スノーフェスタ」企画運営委員会が開催されました。
この運営委員会は、去る1月9日に行われた「スノーフェスタ」を振り返り、来年度に向けて改善を図るために開かれました。

◆初めに、中山委員長(宮の森大倉山地区民児協会長)からご挨拶があり、「スノーフェスタの当日は天候に恵まれたので、多数の親子が参加してくれました。
大人、乳幼児、小学生の参加人数は470人、運営スタッフも含めると総勢で640名になりました。
グラウンドと体育館それぞれのコーナーでも工夫がなされ、子どもたちが飽きずに遊んでいる姿が見受けられました。
天気好ければ全て好しといえましょう」と述べました。
 話し合われた内容の主なものは、次のとおりです。

◆事前準備について
・円山地区⇒チラシを追加で配布。ポスターを掲示した個所も増やした。
・宮の森大倉山地区⇒三角山小学校のミニ児童会館の子どもたちにも声を掛けたところ、7~8人参加しました。

◆当日について
・児童会館で職業体験をした中学生が、ボランティアとして参加。
・中高生のボランティアが、よく動いて手伝ってくれました。
・後半は、体育館が混雑してきました。
・受付は、係の方々ゼッケンを着用していたので、分かりやすく、スムーズに入場できたと思われます。
・景品を持ち歩くためのビニール袋が必要ではないでしょうか。(⇒この件については、①必ずしも全てのコーナーで用意する必要はないことが確認され、②会場にどのようなコーナーを設けるかにより事情が変わるので、チラシに袋の持参を明記するかどうか、設置するコーナーを考慮しながら検討することになりました。)
・時間については、冬の天候や寒さ、施設から会場までの移動時間を考慮すると、現在の時間帯(開始10時、終了11時30分)が適切なのではないでしょうか。
・参加者は、円山地区と宮の森大倉山地区からが圧倒的に多い。
・スノーフェスタについては、子育てサロンや児童会館で知ったという人が最多。回覧で知った人は若干。
・最後のお楽しみの時間で、中学生によるパフォーマンスがとても良かった。

◆次年度に向けて
・委員長は、引き続き中山会長にお引受けいただくことで了承。
・11月中旬に、第1回企画運営委員会を開催。
・次回の「スノーフェスタ」は、平成27年1月8日(木)か9日(金)に、向陵中学校において実施の予定。

◆来年の「スノーフェスタ」をお楽しみにお待ちください。
2014-01-22 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード