大倉山小学校の学校説明会が行われました。

◆平成25年10月4日(金)午後2時30分、大倉山小学校で学校説明会が行われました。
今年度前期の実績、後期の方針が説明され、保護者、地域の方々が熱心に聞いていました。

◆最初に、中村校長先生が挨拶し「後期は、感じて動く子、考えて動く子を育てる大倉山スタイルを、refine(リファイン)更に充実したものにしていきます」と説明しました。

◆続いて、教務主任の先生が説明。
2年生から6年生までを対象とした、国語と算数の学力テストの結果、全体的に平均を大きく上回る優れた成績を収めたことが発表されました。
後期は、①基礎学力アップ、②生活態度の指導、③判断力の養成、④生活の安全指導、⑤体力づくり、⑥挨拶、⑦相手に対する意識をした対応などの事項に重点を置く、という説明がなされました。

◆その後、各部の担当の先生から説明がなされ、方針がそれぞれ示されました。
主な内容は次のとおりです。
・学級活動部
 言葉の意味を考え、相手のことを考えながら、自分の考えや意見を伝えるようにする。
・行事部
 行事を通じて、健康を増進することに加え、仲間との協力姿勢を育む。
・児童活動部
 上級生が下級生のお手本となるように行動する。
・研究部
 広い視野でより良い生き方のできる子どもを育てる。

◆今年度後期の授業がますます充実し、大倉山小学校の児童が成長するよう祈念します。
2013-10-07 : 「まちセン」から :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード