連合町内会「防犯防火委員会」が開かれました。

◆平成25年9月5日(木)午後6時30分、「宮の森明和地区会館」の2階「大倉山」において、宮の森大倉山連合町内会の防火委員会(防犯防火担当部長)会議が開かれました。
会議の主な内容は、次のとおりです。

◆「防災フェスティバル」の反省について
・前日の設営に際して、役割分担が明確になっていなかったので、多少戸惑いました。
・良かったことは、訓練を始める前に、防火委員から連合町内会長に被害状況の報告がなされたことです。
・消火訓練に際して、バケツに汲んだ水を子どもが的に目がけてかけることを行ったが、あまり上手ではなかったので、むしろ大人が水をかけた方がよいのではないでしょうか。
・いまどきの子どもは、バケツの扱いにも慣れていないので、水の正しいかけ方を教えてあげることも必要ですし、繰り返していくうちにコツをつかんできたようです。子どものうちに消火訓練の経験をさせた方が、後に成長してから役に立ちます。
・今回は水防訓練として土のう作成が行われたが、大事な土のう作成の様子を見ることができませんでした。年度で担当する訓練を変える方法、リーダーとサブリーダーが交代する方法で見学することができたのではないかと思われます。
・会場では、非常持ち出しのグッズが展示されていませんでした。訓練の機会に展示することが必要です。
・はしご車以外の呼び物を考え、内容を魅力的なものとし、参加者数を増やしたい。

◆「避難所宿泊体験会」について(吉田所長)
・実施日 9月7日(土)~8日(日)
・会 場 「三角山小学校」体育館
・概 要 AEDを使った救急救命講習、災害図上訓練(DIG)、給食訓練、子ども向けのアトラクション、
     会場の配置など
・防火委員の集合時間 9月7日(土)午後2時
2013-09-06 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード