札幌市中央区連合町内会連絡協議会会議(7月)が開かれました。

◆平成25年7月29日(月)午後3時45分、プリンスホテル国際館パミール3階屈斜路において、札幌市中央区連合町内会連絡協議会会議が開かれました。
この会議には、宮の森大倉山連合町内会の吉田会長が出席しました。

◆会議の主な内容は、次のとおりです。
①札幌市まちづくり戦略ビジョン<戦略編>について(説明:市長政策室計画担当課長)
次の三つのテーマについて、考え方の大幅な変更が求められています。
・暮らし・コミュニティ
・産業・活力
・低炭素社会・エネルギー転換
基本目標として、「持続可能な札幌型の集約連携都市への再構築を進める」を掲げています。
 
②「2013市電フェスティバル」について
8月25日(日)に電車事業所において開催予定。

③「けんこうフェスタinちゅうおう 2013」
10月45日(土)午前10時から午後2時まで、中央区民センターで開催。
チラシは8月上旬に作成します。

④中央消防署からのお知らせ
熱中症に気を付けてください。
屋内でも熱中症になる場合があります。
円山、三角山などの登山中に具合が悪くなり、救急車で搬送される例があります。
予防法⇒①水分と塩分をこまめに補給、②直射日光を回避、③十分な休息と睡眠。
2013-07-30 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード