やまなみ健康教室「ベビーマッサージ」が行われました。

massage2

massage3

massage1

◆平成25年7月17日(水)午前10時30分、やまなみ健康教室「ベビーマッサージ」が、「宮の森明和地区会館」の2階「大倉山」で行われました。
この日の教室には、生後0歳から1歳前後までの子どもと母親が8組参加。
お母さんたちは、講師である助産師の矢野根江里子さんから、マッサージの方法について指導を受けました。

◆福祉プラザ「やまなみ」子育て支援部会の方々が司会を行いました。
宮の森まちセンの吉田所長が「子どもの健康を増進し、お母さんたちもこの機会に交流を図ってください」と挨拶しました。
続いて、講師の指導により、正座をして肩を回したり、腕を伸ばしたりして、体をほぐしました。
次に、バスタオルを床に敷いて、そこに赤ちゃんを寝かせて、マッサージを開始。
お母さんたちは、赤ちゃんの体に少しオイルを塗りながら、赤ちゃんの足を伸ばしたり、足の裏をマッサージしたりしていました。

◆お母さんたちは、「ベビーマッサージは便秘の予防に効果があると聞いたので、興味がありました」、
「親子で一緒に出かけられる行事なので、今回参加してみました」などと話していました。
今回の教室は、親子でスキンシップを深める機会になっただけでになく、お母さん同士が知り合いになり、講師や子育ての経験がある「やまなみ」の役員からアドバイスを聴く機会になったものと思われます。
子どもたちの健やかな成長をお祈り申し上げます。
2013-07-17 : やまなみ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード