「宮の森交番連絡協議会」が開かれました。

◆平成25年6月25日(火)午前11時、宮の森まちづくりセンターの隣にある「宮の森交番」において、宮の森交番連絡協議会が開かれました。
 この協議会は、宮の森交番が主催し、警察官と地域の方々が、安全安心のまちづくりのため、地域の事件や事故について情報を交換するものです。
 会には、連町の吉田会長を始めとする地域の方々、まちセンの吉田所長が出席しました。

◆交番からの報告(今年の事件)
・車上狙い、自転車盗難が発生しています。いずれも無施錠の状態にあるものが狙われています。
・傷害や暴行も発生していますが、交通ルールをめぐる小競り合いなどです。
・宮の森グリーン公園において、中学1年生の男子生徒が見知らぬ男に突如として腹を殴られる事件、小学5年生の男子児童が不審な男性に携帯電話で写真を撮られる事件が発生しています。
・地下鉄東西線西28丁目駅付近で、中学校の女子生徒が不審な男性に携帯電話で写真を撮られる事件が発生しています。

◆地域の方々からの意見・要望
・ラジオ体操をするため、早朝に北1条宮の沢通を渡り、北海道神宮へ行っていますが、北1条宮の沢通を通る車のスピードが速く危険を感じます。
・スパー宮の森店前の交差点ついて、交通量が多く、児童の通学路にもなっているので、歩車分離の信号設置などの要望書を西警察署に提出しています。
・北洋銀行宮の森支店付近の交差点は、5差路になっており、見通しも悪いので、気を付けなくてはなりません。
・宮の森大倉山地区は坂道が多いので、特に冬の期間は、雪による事故に注意することが必要です。

◆最後に警察官から「この会は、3か月に1回程度の頻度で開催する予定です」と伝えられ、会を終了しました。
2013-06-28 : 安全・安心 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード