大倉山小学校で集団下校訓練が行われました

ohkura2

ohkura3

◆平成25年6月14日(金)午後1時45分、大倉山小学校で、集団下校訓練が行われました。
この訓練には、保護者に加えて、宮の森明和会、荒井山町内会、宮の森こぶし自治会、円山西町町内会の各町内会の方々も参加し、児童の安全な下校を見守りました。

◆中村校長先生から、地域の方々にご挨拶があり、「児童の安全を確保するため、安全マップを作成中であり、携帯メールの連絡網も作成しているところです」と述べられました。

◆児童は下校の方面ごとに、13の分団に分かれて一斉に下校します。
まず、分団ごとに教室に1年生から6年生が集まります。
先生や6年生から、注意事項が説明されました。

ohkura4

ohkura5

ohkura1

◆その後、校内放送に従って、分団ごとにグラウンドに移動。
グラウンドに整列し、人員を確認し終えたら、いよいよ下校を始めます。
下校しながら、通学路の安全点検なども行い、有意義な訓練となりました。
2013-06-14 : 子ども :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード