中央区 連合町内会 連絡協議会 会議が開かれました

ren2

ren1

◆平成25年4月23日(火)午前10時、中央保健センター6階「第2会議室」において、「札幌市中央区連合町内会連絡協議会会議」が開かれました。
この会議は、中央区内の連合町内会と中央区役所の間で連絡を図るため、定期的に開催しているものです。
宮の森大倉山連合町内会からは、吉田会長が出席。
吉田会長は、この協議会の会長を務めています。

◆最初に、吉田会長が挨拶し、「本日は、今年度初めの会議を開きます。議論が活発になるようにしたいと思います」と述べました。

◆次に、中央区役所の岸区長が「区政の推進にご協力いただき、ありがとうございます。これからも連合町内会と区役所の連携を深めながら、中央区のまちづくりを推進していきたいと思います」と挨拶しました。

◆続いて、議事に移り、吉田会長が進行役を務めました。
議事は市側から説明されました。
その主な内容は、次のとおりです。

①平成25年度中央区連合町内会連絡協議会各種会議スケジュール
・定例会議(4月23日(火))
・総会(6月4日(火)午後4時)
・定例会議(8月上旬 午後2時)
・宿泊研修会(10月18日(金)~19日(土)
・中央区行政懇談会(12月12日(木)午後4時)
・定例会議(3月3日(月)午後10時)
★中央区まちづくり会議(第1回は6月11日(火)の予定)

② 平成25年民生委員・児童委員の一斉改選について
・6月下旬 地区民生・児童委員推薦準備会委員の選出
・8月上旬 地区民生・児童委員推薦準備会委員の開催
・8月下旬 民生・児童委員候補者名簿提出
・12月  委嘱状の伝達式

③ 中央消防署からのお知らせ
・春の火災予防運動
 平成25年4月20日(土)から4月30日(火)までの11日間
・春季消防特別警戒
 平成25年4月20日(土)から5月19日(日)までの30日間

④「ふれあいプラン・ちゅうおう2013」
このプランは、区政運営の方針として、区長が毎年定めているものです。
・中央区の特性として、最近、人口が増加しています。
・使命
  区民に信頼され、区民の視点に立ち、質の高い行政サービスの提供を行います。
  区政への区民参加を広げ、多くの区民が住みよいまちづくりの担い手となるよう支援を行います。
・重点取組項目
 業務の質の向上、自主的なまちづくり活動への支援、誇りと愛着を持てるまちづくり など

⑤平成25年度のまちづくり会議
 災害対策をテーマとし、4回開催します。
 過去3年間同じテーマで会議を開催してきたこと、これまでは座学が中心であったことを踏まえ、今後、内容としては実践的なものにし、会議の回数についても内容を加味しながら考慮してまいります。

◆その他
①(曙連町会長)「クリーンさっぽろ」総会が5月11日に行われます。各連町からの多数のご出席をお願い申し上げます。
②(中央区役所)札幌市電の低床車両について、5月3日と4日に試乗会を予定しています。
5月4日に連町会長の皆様がたにも試乗をしていただく予定になっています。詳細は後日連絡します。
 
2013-04-23 : 連合町内会 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード