福祉プラザやまなみ「押し花教室」が開講しました

kaikou2

◆平成25年4月15日(月)午前10時、宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」の「押し花教室」が開講しました。
この教室は、押し花を使って自分ならではの作品を作るのを楽しむことに加えて、高齢者の外出を促進し、仲間づくりによる安否確認を行うことを目的として開講しています。
今年度の教室には62名の方々が登録し、開講式には55人の方々が出席しました。

kaikou1

◆地区社会福祉協議会の吉田会長(連合町内会会長)が、「教室の開講おめでとうございます。今年も元気に押し花の作品を作ってください」と挨拶。
その他の来賓の方々も順番にご挨拶をしました。
次に、受講者を代表して小西さんから決意表明が行われました。
続いて、押し花教室の運営、指導、押し花の準備などを担うプロジェクトの方々が自己紹介されました。
教室の代表である大森さんは、「昨年は押し花教室の展示会が、20周年を迎えました。これを区切りとして、今年度また新たに一歩一歩進めたいと思います」と話してくれました。

class1

class3

class2


◆開講式が終了した後、早速、教室が始まりました。
今日の作品は「しおり」と「カード」です。
受講者の方々は、指導を受けながら、押し花をピンセットでつまみ、配置や配色を考えながら作成していました。
大森さんは、「カードに字を書くのであれば、押し花は少し下の方においた方がいいですね」などと言いながら、自らピンセットを取って教えています。

◆この教室の5月以降の予定は次のとおりです。
・5月20日(月)
・6月17日(月)
・7月22日(月)
・8月19日(月)
・9月9日(月)
・10月12日(土)押し花展示会1日目
・10月13日(日)押し花展示会2日目
・11月18日(月)修了式

◆受講者の皆様には、どうぞご健康に留意され、最後までお元気で受講していただきますようご祈念申し上げます。
2013-04-15 : やまなみ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード