FC2ブログ

荒井山町内会ソリ大会

2月24日(日)午前10時から、晴天の中、荒井山緑地(札幌市中央区宮の森3条13丁目)において「荒井山町内会ソリ大会」が行われました。地域の子どもや保護者など100人を超える方が訪れ、自作の段ボールソリ全26チームでタイムやデザイン、パフォーマンスを競い合いました。

2019022401

戎町内会長の開会宣言の後、ソリの出来栄えを競うベストデザイン賞の審査が参加者全員の挙手による投票により行われ、今年の干支イノシシをモチーフにしたソリが受賞しました。
タイムレース部門ではさっぽろの都心を一望できる荒井山特設コースの斜面を色々なキャラクターなどを模した多彩なソリが駆け抜けると、来場者からは大きな歓声が上がりました。ゴールまで一直線に滑り降り、ゴール後も止まらず隣の小学校のフェンスまで行ってしまうチームやバランスを崩してコースに投げ出されたり、ソリがひっくり返ってしまうチームもありましたが、観客を含めてみんな笑顔の大会でした。

2019022402
2019022403
2019022404

競技終了後は焼き芋やお汁粉などが振る舞われました。最後の表彰式では、滑降タイム上位チーム、ベストパフォーマンス賞などの表彰があり、温かい拍手や歓声が聞こえる中、戎会長から賞品が手渡されました。また、参加者全員にも参加賞が配られ、子どもから大人まで皆笑顔で受け取っていました。

2019022405

タイムレース部門1位:チーム名「We are god」(7秒34)
ベストデザイン部門:チーム名「猪突猛進号」
ベストパフォーマンス部門:チーム名「遅れて来たサンタクロース達」

みなさん。お疲れ様でした。
2019-02-25 : 親睦 :
Pagetop

宮の森中学校 雪かきボランティア

宮の森中学校では、平成23年から、自分たちの通学路を自らの力で歩きやすくしようと、生徒たちが周辺の町内会やPTAなどと協力して、雪かきボランティアを行っています。今年は2月22日(金)午後4時から、約40人の生徒が参加して行われました。
今年は雪が少ない反面、数十年に一度の寒波の影響で凍っている部分もありましたが、チームごとに運搬用のソリに雪を載せる役目の生徒、ソリを引く生徒など役割分担をし、テキパキと雪かきをしていきます。30分ほどで通学路は見違えるほど歩きやすくなりました。

2019022201

皆さん、おつかれさまでした。
2019-02-25 : 子ども :
Pagetop

円山西町 雪中運動会

平成31年2月16日(土)、第27回円山西町町内会の雪中運動会が真如苑駐車場で開催されました。
この日は穏やかな天気のなか、大人から子どもまで多くの方が参加しました。
小中学生参加の「ビン釣りリレー」から競技が始まり、「鬼退治」「座るが勝ち」「徒競走」と続き、最後は二組に分かれて全員参加の「火消しリレー」。ちびっ子から大人まで笑顔いっぱいの運動会でした。
競技終了後には、女性部のみなさんが前日から仕込んだ手作りのおいしいカレーライスをいただきました。

2019021601
雪を消火用水に見立ててバケツに入れ、みんなでバケツリレー。

2019021602
せーのー。どばーっ。

2019021603
勝ったー。

2019021604
具だくさんのおいしいカレー。召し上がれ。


2019-02-18 : 親睦 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(2月)開催

2月5日(火)18時30分から定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(山岸所長)
・冬期間の消火栓の除雪にご協力いただき感謝。
・2月2日(土)円山少年消防クラブが出張所前にアイスキャンドルを作成。
(2) 宮の森小学校(紺野校長、野崎教頭)
・日頃、児童の育成、防犯・防災、交通安全にご協力いただき感謝。
・通学路の除排雪がしっかりと出来ており安全に登下校が出来ている。
・昨年9月の災害への対応として、新年度、小型発電機の設置が予定されている。
・避難所の開設時に地域の皆さんから声を掛けていただくなど皆さんに支えられた1年だった。今後ともよろしくご協力を。

◆ 会長報告
・報告内容については下記を参照。

◆ 会長日程
(1) 2月6日(水):札幌市行政懇談会(パークホテル)
(2) 2月28日(木):連町ゲーム大会

◆ 民生委員・児童委員の一斉改選について
・今年12月1日は3年ごとの改選期。
・退任者等の後任の選出・推薦は7月までに行う必要がある。
・民生委員は地域福祉の一翼を担う「ボランティア」。役割としては住民の「見守り役」「身近な相談相手」「専門機関へのつなぎ役」。主な活動は65歳以上の方の訪問調査。ひとり暮らし高齢者等への声掛け・見守り。定例会、研修会など。
・民生委員になるには年齢などの資格・適格要件がある。
・身分は特別職の地方公務員。活動で得た情報類には守秘義務が課せられる。
・民生委員の選出・推薦にあたっては各町内会・自治会のご協力をお願いします。

◆ 各部報告
・文化体育部:1月13日(日)青少年育成委員会主催のお正月お楽しみ会を開催。100名を超える方の参加があった。子ども達全員、餅をつくことが出来た。ご協力に感謝。
・女性部:2月3日(日)スノーフェスタin大倉山に女性部が参加。スープを配付。
・交通安全部:2月21日(木)交通安全部会を開催。
・広報部:連町ニュース43号。2月28日原稿締切。まちづくりセンター青山まで。

◆ 各町内会・自治会から
・上盤渓:1月13日(日)総会が無事終了。地域の施設では昨年の停電をきっかけに地域の協力のもと発電機の設置を検討している。
・円山西町:1月15日(火)市民動物園会議に出席。ゾウ舎の施設を見学。また、飼育員の動物専門員化が進んでいる。
・荒井山:2月24日(日)9時30分からダンボールソリ大会。多くの方の参加・申込みを。
・中央:十二軒通りの除雪については小型除雪機を借りて役員を中心に歩道除雪を実施している。また、独居老人宅の除雪を計画している。

◆ まちづくりセンターから
・今年度の婦人科がん検診に18名の申込み。各町内会のご協力に感謝。
・2月28日(木)介護予防講座&室内ゲーム大会。多くの方の参加・申込みを。

◆ 事務局から
・次回役員会は、3月5日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催。

【会長報告】
・新成人のつどい
 札幌パークホテルにおいて開催、本年度の中央区内新成人対象者二千名の内千名余りが参加しました。小山松男実行委員長の挨拶に続いて川原中央区長より新成人に向けて祝辞が述べられた。各地区より選出された新成人代表により新成人の誓いが述べられ式は粛々と挙行されました。
・スノーフェスタin大倉山
 2月3日(日曜日)大倉山ジャンプ競技場において「2019スノーフェスタin大倉山」が開催されました。
 午前9時30分より開会式ではマスコットキャラクターの「くらやん」と「テレビ父さん」によるタイヤチューブ滑りでイベントは華やかに開会しました。
 10時30分より宮の森大倉山連合町内会女性部須藤部長をはじめとする女性部の協力のもとに「無料スープ」をフェスタに参加の皆様に配布いたしました。当日用意された800食余りのスープは好天にも恵まれ2時間余りで全て配り終えました。 
 フェスタではジャンプ台ランディングバーンからのタイヤチューブ滑りの他にジャンプ台バックヤードツアー、ゴルポッカ、ポニーの乗馬体験など午後3時の終了まで多くの参加者で賑わいました。
2019-02-07 : 連合町内会 :
Pagetop

ウインタースポーツフェスタin大倉山

2月3日(日)ウインタースポーツフェスタin大倉山が行われました。
この日は真冬の厳しい寒さが一段落し、青空と太陽のぬくもりを感じるなか、ジャンプ台を利用したチューブ滑りやこどもボブスレー体験コーナー、バックヤードツアーなど数多くの催し物が行われました。
その中で、連合町内会の役員や女性部が中心となり、あたたかいスープの無料配布を行いました。一時は長い行列ができるほどで、800食用意したスープは、2時間ほどでなくなりました。

2019020301

2019020302

2019020303

2019020304

2019-02-05 : 連合町内会 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード