FC2ブログ

やまなみ探検会を開催しました

やまなみ探検会「江別の歴史と美味しいもの探検」は定員を上回るお申し込みがあり、最終的に149名の参加となりました。あいにくの雨でしたが、江別のセラミックアートセンターは広々ゆったり。

0 005_R

お弁当を食べたり

0 006_R

レンガづくりの歴史や、やきものの展示を見たり…と思い思いの時間を過ごしました。

0 004_R

帰りにはソーセージやハムがおいしいと評判のトンデンファーム直売店でお買い物。お買い得ソーセージはあっという間に売り切れてしまう大人気で、お店の人もびっくりしてました。

034_R.jpg

皆さん、ご参加ありがとうございました。おつかれさまでした!

追伸
お忘れ物の黒い帽子をお預かりしています。お心当たりの方はまちづくりセンターまでお申し出くださいね。
2014-06-13 : やまなみ :
Pagetop

盤渓でヒグマ目撃情報

1 出没日時
2014年6月12日(木) 16時47分

2 出没場所
中央区盤渓475 札幌ばんけい㈱付近の道路 (道道西野真駒内清田線・82号線)

↓(クリックすると拡大します)
2014061301.jpg

警察が110番通報を受け、現場を巡回及び痕跡調査をしたところ、草を踏みわけた跡と足跡の一部を発見しています。
2014-06-13 : :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会の定例役員会(6月)開催報告

6月10日(火)18時30分から、宮の森大倉山連合町内会の定例役員会が開催されました。主な内容は次のとおりです。

(1)宮の森消防出張所
消防音楽隊は全市的なイベント以外出演できなくなり、防災フェスティバルに参加できないとのお詫び。

(2)宮の森中学校~クマ対策について
中学校は今週いっぱい集団下校を続ける。中体連があるため部活は来週から再開せざるをえない。教員が巡回しており、その際にはクマよけスプレーを携帯するようにした。

(3)吉田連町会長報告
中央区連合町内会連絡協議会総会に6月6日出席した。中央区まちづくり会議は年2回になり、防災部会と市電部会を設置するとのこと。宮の森大倉山連合町内会からは防災部会に2名参加する。
生ごみ水切り器を女性部長に配布するとの話があったが、他の地区の会長から批判的な意見があった。

(4)牧野副会長から地域保健福祉活動シンポジウムの報告
地域保健福祉活動シンポジウムに6月6日出席した。宮の森は地域保健福祉活動のモデル地区になっているが、今回のシンポジウムでは先行モデル地区からの発表があった。各地区によってさまざまな取り組みがあったが、赤ちゃんからお年寄りまでを対象に各機関が一枚岩になって進めていくものであり、具体的には各単町の取り組みのパワーアップをしていく感じではないか。先行地区のいいとこ取りでもよいと思う。スピード感を持ってやるべき。
←この件に関連して、浅山まちづくりセンター所長より、①現在、区役所保健福祉課で事業の進め方に関するたたき台を作っていること、②すぐできることとして住民健康診断の受診率向上に取り組みたいと説明。

さて、3年にわたりお世話になった宮の森介護予防センターの奥寺さん(写真右)が異動になり、後任の福井さん(同左)があいさつに見えられました。奥寺さん、今までありがとうございました。そして福井さん、これからよろしくお願いします!

006_R.jpg

2014-06-12 : 連合町内会 :
Pagetop

盤渓でヒグマ出没情報

6月10日(火) 19時00分、札幌市中央区盤渓の道道82号線(西野真駒内清田線)の道路(盤渓橋から小林峠方向へ約600m)で、クマの目撃情報がありました。現地を調査した結果、痕跡は発見できませんでしたが、現場付近の注意喚起看板を更新しています。専門家によると、平成24年の豊作で翌25年に子グマがたくさん生まれたようです。また、オスは交尾期に入っており、メスのクマを追いかけるなど活動的になっているとか。ここに限らず、「クマ出没注意」の看板付近には近寄らないようにしましょう。
2014-06-11 : :
Pagetop

宮の森のおもしろ花壇

彫刻美術館(宮の森4条12丁目)の庭に現れたこの物体はなんでしょう?

2014061001.jpg

これは、なんとピラミッド型の花壇を作っているところなんです。彫刻美術館では6月7日から国際芸術祭連携事業「Our Place」展を開催しています。そこに出展している小助川裕康(こすけがわ・ひろやす)さんの「作品」の一つなんですね。宮の森小学校、三角山小学校の生徒さんたちが土をいれて、制作に参加したそうです。ここに種を植えて花が咲くと、お花のピラミッドができるということで、これからが楽しみです!
美術館にやってきた子どもたちからは、彫刻美術館の庭にある彫像たちを見て、「どうしてみんなハダカなの?」と聞かれるそうです。美術館では「彫刻家(本郷新)がハダカが一番きれいだと思ったからだよ」とお答えするとか。なんだかほのぼのしますね。

明和会館となりの消防署宮の森出張所の花壇にも注目!よく見ると「火の用心」の文字になっています。円山少年消防クラブの子どもたちが、地域の防火を願って作りました。近くをお通りの際はぜひご覧になってみてください。

2014061002.jpg
2014-06-10 : 子ども :
Pagetop

宮の森中学校そばにヒグマが出没

6月8日夕方、宮の森1条16丁目付近でヒグマの目撃情報がありました。近隣の宮の森中学校では先生方が巡回するなどの対策をとられていますが、保護者の皆さまのご協力もよろしくお願いいたします。ヒグマが出没した辺りには近寄らないでください。

↓クリックすると拡大します。

20140609001.jpg

続きを読む

2014-06-09 : :
Pagetop

やまなみ総会を開催しました

6月5日(木)に福祉プラザ「やまなみ」(宮の森大倉山社会福祉協議会)の総会を開催しました。平成25年度の事業報告、収支決算報告、監査報告、平成26年度事業計画、収支予算案、役員の改選のすべての議案について了承が得られました。
議案に関連して、「見守り活動のため班長さん方と打ち合わせをする際の会場費を助成できないか。若い班長さんが協力してくれており、とても有意義な場となっている。」とのご意見がありました。なるほど!というわけで、「やまなみ」から助成することになりました。やまなみ事務局(まちづくりセンター内)まで会場費の領収書をお持ちください。

001_R.jpg

参考までに、今年度の主な事業計画をご紹介します。

(1) 押し花づくり交流事業
やまなみ名物の押し花教室は、高齢者の外出促進、介護予防などを目的に、今年度で第23回目となりました。
4月から11月まで原則第3月曜日午前中に開講しています。
押し花教室作品展示会は10月11日(土)、12日(日)に、宮の森明和地区会館2階での開催を予定しています。

(2) ボランティア事業
一人暮らしの高齢者の見守り体制の構築に向けた取り組みを行います。
宮の森は見守りのモデル地区にもなっています。見守りの輪を広げていきましょう。

(3) やまなみ探検会事業
高齢者の外出促進、介護予防、地域内のふれあい・交流の機会の充実などを目的としています。
今年は6月12日(木)に江別市セラミックアートセンター、トンデンファームに行きます。過去最高の156名の申し込みがあり、締め切りとなりました。

その他、子育て支援セミナー(6/3付ブログ参照)や連合町内会と合同での健康づくり事業などを予定しています。このブログでも随時お知らせしますので、お楽しみにお待ちください。

話は変わって、今日、連合町内会女性部副部長の堀川さんが見事な牡丹の花を一輪持ってきてくださいました。自宅のお庭に咲いたもので、黄色い牡丹は珍しいそうです。良い香りがしますよ~。花の命は短くて3日ほど。会館の入り口に飾っていますので、お越しの際はぜひご覧になってください(^^)/

001_R_20140606111701414.jpg
2014-06-06 : やまなみ :
Pagetop

子育て支援セミナー「子どもの食~わかる!食物アレルギーと食品添加物~」のお知らせ

「福祉プラザやまなみ」から子育て支援セミナー「子どもの食~わかる!食物アレルギーと食品添加物~」のお知らせです。
今、食物アレルギーを持つ子どもが増えており、発症年齢も低年齢化しています。この食物アレルギーの原因として、外食の増加や食品添加物の使用が指摘されています。
食物アレルギーはどうして発症するのか。給食による食物アレルギー事故を防ぐにはどうしたらよいのか。1200種を超える食品添加物のなかで、気をつけた方がよい物は何なのか。このセミナーで、あなたの疑問を解消します!

【日時】平成26年6月30日(月) 10時30分~12時
【場所】宮の森明和地区会館(宮の森まちづくりセンター)
宮の森2条11丁目1-3(電話 644-8760)
【講師】小野 昭子(おの あきこ)氏 
管理栄養士、国際大学幼児教育科非常勤講師(小児栄養)。
23年間の病院勤務を経てフリーとなる。平成9年、管理栄養士10名で立ち上げたHDSウェーブに所属。企業の健康教室、PTA連合会、学校などで「食と体のこと」をわかりやすく伝えています。

ss-IMG_2534_20140603131154579.jpg
↑前回(H23年)のセミナーでのお写真。わかりやすくて大好評でした。

★事前のお申し込みは不要です。当日、お越しください。また、小さなお子様とご一緒でも大丈夫です。
2014-06-03 : やまなみ :
Pagetop

パソコン入門講座「すぐに効く!Windows8対応法」のご案内

今日は、パソコン入門講座のご紹介です。

ウィンドウズXPのサポートが終了し、パソコンの買い替えに悩んでいたり、ウィンドウズ8に買い替えたものの使いにくさを感じていたりしませんか?
かく言うワタシも、先日、親が買い換えたウィンドウズ8パソコンの設定をする羽目になり悪戦苦闘したところです。「今までのウィンドウズなら、ココはこうなるはず…」というのが微妙に通じないわ、タイルみたいな画面は使いにくいわ、かと言って一覧みたいな画面も見づらいわ…。明和会館でパソコン教室を開催している戸嶋先生にブーブー言ったところ、ウィンドウズ8を使いやすくするワザがあるんだそうです。そのほか、最近もセキュリティホールが話題になったインターネットについても、安全に使う方法などをわかりやすく教えていただきます。この入門講座を受講して、新しいパソコンを使いこなしましょう!

◆日時・場所
平成26年7月2日(水)
午前10時~12時 
宮の森明和地区会館(宮の森まちづくりセンター)

◆募集人数
20人(お申込み多数の場合は抽選)

◆講師
戸嶋義文氏
(大人のパソコン教室「アイティ・シニアタウン」講師)
20140602.jpg

◆お申し込みの締め切り
平成26年6月25日(水) 

◆お申込み先
宮の森まちづくりセンターまで電話(644-8760)、FAX(644‐6421)、メール(ch.miyanomori@city.sapporo.jp)でどうぞ!お待ちしています。
2014-06-02 : 「まちセン」から :
Pagetop
« 前のページ  ホーム

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード