4月の明和地区会館運営委員会

明和地区会館の運営委員会が開催されました。
明和地区会館は札幌市の地区会館リフレッシュ事業の対象として、バリアフリー化と地域活動の活発化を目的として改修することになりました。平成26年度に設計を行い、平成27年度から工事の予定です。
改修に際しては、地域からの要望を取りまとめて市に提出します。そこで、運営委員や利用者の方にご意見をお聞きして要望項目の「たたき台」を作り、委員の皆さんにお配りしました。たとえば…
1階出入口にスロープ
1階玄関ホールの段差解消や手すり設置などのバリアフリーもの、
1階・2階水回りの改修や1階厨房の設備更新といった老朽化対策が案として出されています。

5月16日までご意見・ご要望をお聞きし、運営委員会で検討のうえ、5月末に第1次要望書を市に提出します。ご意見のある方はまちづくりセンターまでお知らせください。
2014-04-30 : 「宮の森明和地区会館」利用情報 :
Pagetop

健康づくりウォーキング会のお知らせ

20140428walking.jpg

毎年恒例、連合町内会主催の健康づくりウォーキング会のお知らせです。知っているようで知らない北海道神宮の境内を探検しながら、動物園までみんなでゆっくり歩きましょう。この企画のために神宮の資料を見ていますが、神宮のしめ縄はちょっと違うとか…こんなところにこんなものが…とかあるんですよ。ご案内しますのでお楽しみに!
日ごろ運動不足の方、この会をきっかけにウォーキングを始めてみませんか?区役所の保健師さんも一緒に歩きますので心強いですよ。ちなみに私(所長)も一緒に歩きますが、事務仕事ばかりしていて足が弱っているので、お元気な皆さまについていけるかどうか心配です(笑)。皆さまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください♪

◇日時 平成26年5月30日(金)午前9時30分集合
雨天の場合は中止しますが、個別のご連絡はできかねますので、天候を見てご判断してくださいますようお願いいたします。

◇集合場所 宮の森まちづくりセンター
宮の森2条11丁目1-3(「宮の森交番」裏)

◇コース
①9時30分まちづくりセンター集合
②北海道神宮で体操後ウォーキング開始(境内の案内あり)
③11時「円山動物園」入園
④動物園の獣医さんからの楽しいお話と映像
⑤12時頃 解散予定

◇参加無料

◇申込み 5月27日(火)までに、宮の森まちづくりセンターにお申し込みください。その際、「名前」「住所」「電話番号」「年齢」をお伝えください。

●宮の森まちづくりセンター (電話 644-8760 Fax644-6421)メールはプロフィール欄参照

★65歳以上の方は、敬老手帳、免許証や保険証など住所と年齢、氏名のわかるものをご持参ください。
★「円山動物園 年間パスポート」をお持ちの方は、忘れずにご持参ください。
★昼食、飲み物はご自分でご用意ください。
★歩きやすい靴と服装でご参加ください。虫刺され予防のため、長袖の羽織る物などもご用意ください。
2014-04-28 : 健康 :
Pagetop

お役立ち情報~ボランティア袋、夏の移動天文台

この時期、まちづくりセンターに「ボランティア袋」を受け取りに来る方が増えています。公園や道路の落ち葉、ごみステーションの散乱ごみなどをお掃除したときに使える無料のごみ袋です。大きいサイズは40リットル(82×46センチ)、小さい方は10リットル(51×26センチ)で、1組10枚入りです。個人の方は2組(20枚)まで、団体は20組(200枚)までお申込みできます。

2014042201.jpg

大きいサイズの袋を注文される方が多いですが、先日、まちづくりセンターの周りの砂を大きいごみ袋に入れたところ、重くて持つのが大変だったとの報告がありました。入れるごみにあわせて選びましょう。

詳しくはこちら

まちづくりセンターでは、ごみステーションのポスターや、ごみカレンダー、ごみ分けガイドも配布していますのでご利用ください。ちなみにポスターを持っているのは、いつも元気なまちづくり支援員の林川さんです☆

2014042202.jpg

もう一つ…、札幌市青少年科学館から「夏の移動天文台」の案内がありました。地域の団体さんが星空観望会を実施する際に、移動天文車「オリオン2世号」と天文指導員を派遣してくれるそうです。抽選ですが、星空イベントを企画されている方は申し込んでみてはいかがでしょう。

詳しくはこちら
2014-04-22 : 「まちセン」から :
Pagetop

押し花教室が開講しました

宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」の事業の中で一番人気の講座「押し花教室」が開講しました。代表の大森さんの「教室を通して、高齢者の孤独をなくし、お友達を作り、安否確認につなげたい」との思いから始まったという教室は、なんと23年目を迎えます。
開講式では、この教室を応援する役員の方々からごあいさつがあり、荒井山町内会の戎(えびす)会長が「熱意は磁石」という言葉を紹介されました。経営の神様・松下幸之助さんの言葉だそうですが、磁石のように、大森さんをはじめとするスタッフや受講生の皆さんの熱意が周囲の人々を引き寄せ、動かしていく様子にぴったりです。また、東女性部長からの「高齢者の「高」を「幸」と書いて「幸齢者」。年齢を重ねて幸せになりましょう。」とのお話には、参加した方々がそろってうなづいていました。

押し花教室のスタッフの皆さんです。

2014042101.jpg

花びらを一枚、一枚丁寧に並べていきます。今日はコースターを作りました。

2014042102.jpg

受講生の皆さん、どうぞ元気に楽しく教室に通って来てくださいね!
2014-04-21 : やまなみ :
Pagetop

地デジの受信障害のお知らせ

円山西町、宮の森1条14丁目、宮の森1条15丁目にお住まいの皆さまにお知らせです。この地域で、地デジの受信障害が発生することがあります。ただいま該当地域で回覧中です。

2014041801.jpg
2014041802.jpg

NHKの担当者の説明によると、テレビを見ているときに突然真っ黒な画面になってしまうので、故障と間違えやすいそうです。びっくりしますよね。黒くなってもあわてずに、故障か受信障害か見きわめましょう。

さて、まちセンのお庭でクロッカスが咲き始めました。まだ風は冷たいですが、春はすぐそこです♪

2014041803.jpg
2014-04-18 : 「まちセン」から :
Pagetop

明和地区会館の運営委員会とすこやか倶楽部からのお知らせ

4月16日午後6時から、宮の森明和地区会館運営委員会の定期委員会(総会)が開催されました。まちづくりセンターのある明和地区会館は、所有者は札幌市ですが、運営や管理は地域の方々で構成する運営委員会で行っています。定期委員会では、平成25年度の決算と監査報告、平成26年度の予算案を審議しました。

平成25年度の決算のうち、支出で大きかったものは、貸室「円山」とサロンのストーブの交換や、照明のLED化でした。新年度の予算では、貸室「三角山」の古いストーブを交換する予定ですが、そのほかの大きな備品交換は、平成27年度に予定している会館のバリアフリー工事を見てからの方がいいかもしれないとご説明しました。
このほか、「給茶機に費用が掛かっているので、受益者負担の観点から自動販売機を置いてはどうか。」「子どもたちが気軽に水を飲めるよう、給茶機のままの方がいいのでは」といった意見があり、今後の検討課題となりました。

さて、先ほど、介護予防センター宮の森の奥寺さんが見えて思い出しました。来週23日(水)は明和地区会館ですこやか倶楽部「札幌市運動トレーニング教室」体験講座が開催されます。専門家のご指導を受けられるチャンスですよ~。しかも、5月13日(火)実施予定の定山渓お花見レクは、4月のすこやか倶楽部参加の方が優先だそうです。65歳以上の方、ぜひご来館ください!


20140417.jpg
2014-04-17 : 「宮の森明和地区会館」利用情報 :
Pagetop

サロンのパソコンが新しくなりました

明和地区会館のサロンに設置されているパソコンが、新しくなりました。
OSはウィンドウズ7です。長年使われていたウィンドウズXPに操作方法が近いので、使いやすいですよ。
パソコンの選定から設定まで、すべて地元の町内会・明和会の高橋さんが手がけてくださいました。

初期設定のため、半日パソコンにつきっきりの高橋さん…。

20140416.jpg


おかげさまですぐにサクサク使えるようになりました。ありがとうございました!!

サロンのパソコンは、町内会の資料の作成や調べものなどにお使いいただけます。ご利用になりたいときは、事務室まで一声かけてくださいね!
2014-04-16 : 「宮の森明和地区会館」利用情報 :
Pagetop

ピカピカの一年生

皆さま、はじめまして!
4月1日付で宮の森まちづくりセンターの所長に就任しました浅山と申します。初めてのことばかりでてんてこ舞いしていますが一日も早く皆さまのお役にたてるように頑張りますのでこれからどうぞよろしくお願いいたします。
ブログも再開しましたので、ご覧いただければ幸いです♪

おじぎ カラー版 webサイズ

さて、着任してからの2週間をふりかえってみると…先週の大イベントは、小中学校の入学式!

20140409.jpg

宮の森まちづくりセンターの受け持ち区域内には宮の森・三角山・大倉山・盤渓小学校と、宮の森中学校があります。
入学式には、吉田連町会長、渡辺事務長と手分けして出席することになり、私は三角山小学校、盤渓小学校、宮の森中学校に出席しました。掛け持ちしたおかげで、入学式にも各校の個性が盛り込まれていることがわかりました。入学式なんて自分の入学以来、ン十年ぶりで、ちょっと感動…。ピカピカの一年生の皆さんが、元気に学校生活を過ごせますよう心から願っています。

14日には、札幌市役所の一年生、新採用職員5名が研修の一環で宮の森まちづくりセンターにやってきました。
午後から、連合町内会の吉田会長、牧野副会長、佐々木副会長、松田副会長、東女性部長、渡辺事務長から防災活動や高齢者の見守りなどの取り組みについてお話いただきました。私も「新人」所長として一緒に受講しました(^^ゞ

2014041401.jpg

活動のきっかけづくりやその後の展開のしかた、イベントへの集客の工夫など、実践的なお話の数々に、みんなも私も聞き入ってしまいました。
子どもの頃、ただ楽しくて参加したラジオ体操や盆踊り…
その裏には、こうしたご近所の皆さんのお力添えがあったこと、ご近所さんだからこそできることがあること…
新採職員にとって、たくさんの気づきがあったのではないかと思います。

後半は、森広報部長からの講話です。
新聞記者時代の経験談(相当な熱血記者だったとお見受けしました)から「笑顔を忘れない」「偉ぶらない」「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」といった職員としての心がけまで、新採職員に熱いエールを送ってくださいました。

連合町内会の皆さま、研修にご協力いただきありがとうございました!

2014041402.jpg

森部長を囲んで笑顔で記念撮影。
この中から将来の所長さんが生まれるかも?
2014-04-15 : 「まちセン」から :
Pagetop
ホーム

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード