FC2ブログ

福祉プラザやまなみ「押し花教室」が開講しました

kaikou2

◆平成25年4月15日(月)午前10時、宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」の「押し花教室」が開講しました。
この教室は、押し花を使って自分ならではの作品を作るのを楽しむことに加えて、高齢者の外出を促進し、仲間づくりによる安否確認を行うことを目的として開講しています。
今年度の教室には62名の方々が登録し、開講式には55人の方々が出席しました。

kaikou1

◆地区社会福祉協議会の吉田会長(連合町内会会長)が、「教室の開講おめでとうございます。今年も元気に押し花の作品を作ってください」と挨拶。
その他の来賓の方々も順番にご挨拶をしました。
次に、受講者を代表して小西さんから決意表明が行われました。
続いて、押し花教室の運営、指導、押し花の準備などを担うプロジェクトの方々が自己紹介されました。
教室の代表である大森さんは、「昨年は押し花教室の展示会が、20周年を迎えました。これを区切りとして、今年度また新たに一歩一歩進めたいと思います」と話してくれました。

class1

class3

class2


◆開講式が終了した後、早速、教室が始まりました。
今日の作品は「しおり」と「カード」です。
受講者の方々は、指導を受けながら、押し花をピンセットでつまみ、配置や配色を考えながら作成していました。
大森さんは、「カードに字を書くのであれば、押し花は少し下の方においた方がいいですね」などと言いながら、自らピンセットを取って教えています。

◆この教室の5月以降の予定は次のとおりです。
・5月20日(月)
・6月17日(月)
・7月22日(月)
・8月19日(月)
・9月9日(月)
・10月12日(土)押し花展示会1日目
・10月13日(日)押し花展示会2日目
・11月18日(月)修了式

◆受講者の皆様には、どうぞご健康に留意され、最後までお元気で受講していただきますようご祈念申し上げます。
2013-04-15 : やまなみ :
Pagetop

札幌市の新採用職員が宮の森まちづくセンターで研修を受けました

kenshu2

◆平成25年4月12日(金)、札幌市の新採用職員6人が宮の森まちづくりセンターを訪問し、地域の方々と交流する研修を受けました。
この研修は、札幌市が新採用職員を対象として行う研修プログラムの一つで、地域の方々から直接お話しを聞いて地域の課題を学び、市民自治によるまちづくりを推進する職員の育成を目的として、昨年から始まったものです。
新採用職員は、事務4人と技術2人(土木と電気)です。

◆午前11時、まちづくりセンターの吉田所長が講師になり、「宮の森大倉山地区とまちづくりセンター」と題して説明を行いました。
説明の主な項目は次のとおりです。
①地区の横顔……区域とその特徴、人口の構成
②まちセンの活動……まちづくり活動と担い手、まちセンの機能・役割・目的、連合町内会との関係
③まちづくり活動……連合町内会の防災活動、健康づくりウォーキング、ホット・キャンドル・プロジェクトなどの紹介
④今後の課題……高齢化への対応、担い手の問題
新採用職員は、吉田所長の説明を聞きながら、一生懸命メモを取っていました。

kenshu3

◆午後は地域の方々との交流の時間です。
1時、連合町内会の役員6人の方々にご協力いただき、お話を伺いました。
連合町内からは、吉田会長、東副会長、牧野副会長、佐々木副会長、堀川女性部長、渡辺事務長にご出席いただきました。
意見交換の主なものは次のとおりです。
①新採用職員の質問「宮の森大倉山地区の強みと弱みは何ですか」
役員の方々の答え「強みとしては、自然が豊かであること、子どもの割合が多いこと、ジャンプ競技場などの施設があること、ステータスがあることなど」
「弱みとしては、山坂が多く除雪が問題、町内会の役員のなり手が少ないこと、高齢者の割合も高く見守りが課題」
②新採用職員の質問「マンションが建設されていますが、町内会に加入してもらうために行っていることは何ですか」
役員の方々の答え「マンションの建設前から完成に至るまで、建設会社や不動産会社と交渉を続け、覚書を交わして、町内会への加入を約束してもらっています。
また、建設工事に伴いダンプトラックが出入りするので、現場周辺の交通安全を確保するため、出入りする時間帯に制限を設けてもらっています」
③新採用職員の質問「町内会長としてどんなまちづくりを目指していますか」
役員の方々の答え「やはり安全安心のまちづくりです。これを実現するためには、見守り活動が必要ですし、交通安全を確保することも求められます。
また、災害の発生を見越して、避難所の確保もしなくてはならないことです」
新採用職員はそれぞれ熱心に質問を行い、納得した様子でお話を伺っていました。

kenshu1

◆3時、連合町内会の森広報部長にご協力いただき、1時間ほど講話をしていただきました。
新聞記者としての取材体験のうち、①日航ジャンボ機の墜落事故、②レポ船、③札幌オリンピックについて、お話いただきました。
その後、「ホウレンソウ(報告、連絡、相談)が大切」
「偉ぶらず謙虚な気持ちをもって一生懸命仕事に向き合ってほしい」
「指示待ち症候群にならず、現場第一主義で仕事をしてほしい」
「札幌市を愛し、愛される職員になれ」などとお話ししていただき、新人に熱いメッセージを送りました。

◆新採用職員は、4月17日(水)にそれぞれの部署に配属され、各自の職場で仕事を始めます。
新人の活躍が大いに期待されます。
今回の研修に際し、地域の皆様にご協力をいただきましたことに改めて感謝申し上げます。
2013-04-15 : 「まちセン」から :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会の定例役員会(4月)が開かれました

◆平成25年4月9日(火)午後6時30分、「宮の森明和地区会館」2階大倉山において、宮の森大倉山連合町内会の定例役員会が開かれました。議長は佐々木副会長、司会は牧野副会長。

◆1 特別会員報告
(1)宮の森交番 欠席。
(2)消防署宮の森出張所
・人事異動……4月1日付で、池浦所長、田中担当係長が就任。
・4月7日(日)、春の嵐による、中央区内の出動件数は22(29隊)、全市では73件でした。中央区内で床上浸水はなし、床下浸水は住宅が3件、物置が4件でした。そのほかにも道路の冠水などが発生しました。
・4月20日、春の火災予防運動が始まります。火の用心をお願いします。
(3)宮の森小学校(山谷校長先生、佐藤教頭先生)
・人事異動により山谷校長先生が就任しました。
・新入学生は96人(男子59人、女子37人)。各学年3学級あり、全校18学級。
・5月25日(土)運動会開催
・今年度、姉妹校であるポートランド市のリッチモンド小学校からの訪問は予定されていません。来年度は訪問があるものと思われます。
・交通安全、公園清掃、薬物乱用防止教室などで、今年度も地域の方々のお世話になりますので、よろしくお願い申し上げます。

◆2 「タンザクナイト」について(地域子どもネットワークみんなの森 小賀さん)
今年度は、イベントの名称を改め、次のとおり行う予定です。
・主催:宮の森音楽会「お・と・の・わ」
・日程:6月22日(土)
・場所:地区内の公園
・内容:宮の森中学校、向陵中学校の吹奏楽部の出演に向けて交渉中。
 楽器運搬や公園での電気設備工事に経費を要するので、是非ご協力をお願い申し上げます。

◆3 「宮の森音楽祭」について(宮の森音楽祭実行委員会委員長 岡本さん)
今年度は、次のとおり行う予定です。
・日程:9月21日(土)開場12時30分、開演13時30分、終了15時30分
・場所:宮の森小学校体育館
・出演:宮の森小学校スクールバンド、朗読ユニットCOTOBE
入場料:大人300円、中学生以下無料(チケットは7月から配布の予定)

◆4 会長報告
(1)中央区子どもを見守るネットワーク会議(3月13日 プリンスホテル)
各地区での取組について、紹介されました。当地区からは、大倉山小学校での集団下校の様子が紹介されています。
・この会議の発表内容について、情報共有を図るため、中央区がホームページを開設し、会議や研修のなどについて掲載します。
(2)中央区福まち全体ブロック会議(3月14日 中央区民センター)
区内各ブロックの取組内容が紹介されました。福祉推進委員を設置している連町は少ないものと思われます。マンションは町内会に加入していないケースがあり、豊水地区では管理組合を通じて見守り活動をした例が二つありました。
(3)中央区除雪協議会(3月27日 南円山会館)
・今冬の雪について、12月に降った雪がそのまま凍りました。67年ぶりの積雪でした。
・除雪予算は、全市で149億円を当初計上していたが、補正した結果212億円になりました。中央区では8億7千万円の補正が行われ、21億9千万円となりました。
・バス道路は2回排雪を行いました。
・道路にまいた滑り止めの砂は、掃き集めて道路の隅に置き、依頼すれば、土木センターが取りにきてくれるそうです。
・除雪パートナーシップについて、土木部長から、導入のお願いがありました。

◆5 会長日程
(1)4月12日(金)午後1時    札幌市新採用職員まちづくりセンター研修
(2)4月15日(月)午前10時 やまなみ押し花教室開講式
(3)4月17日(水)午後6時 宮の森明和地区会館運営委員会総会
(4)4月18日(木)午後2時30分 中央区少年消防クラブ協議会総会(消防局)
(5)4月22日(月)午前10時30分 やまなみ監査
(6)4月23日(火)午前10時 中央区連町連絡協議会(中央保健センター)
(7)4月23日(火)午後2時  連町監査
(8)4月24日(水)午後6時30分 青少年育成委員会総会
(9)4月25日(木)午前10時 中央区統計協総会
(10)4月25日(木)午後1時 宮の森明友会総会

◆6 議題
(1)平成24年度事業報告、平成25年度事業計画(案)
事務局から資料に基づき説明がありました。
ご提案は現時点での案であり、5月の役員会で再度協議し、5月19日(日)の総会に提案するものですので、これから総会に向けて順次修正される予定です。

(2)平成24年度決算報告、平成25年度予算(案)
事務局から、節減に努めた結果、繰越が平成23年度より増加したことなど、資料に基づき説明がありました。吉田所長からは、予算に関連して、区役所からの「まちづくり活動助成金」について、今年度は1割程度削減されているとの補足説明がありました。決算と予算についても、あくまでも現時点での案であり、監査、5月の役員会で再度協議し、5月19日(日)の総会に提案するものですので、これから総会に向けて順次修正される予定です。

◆7 各部報告
(1)総務部
・平成25年度連町総会は、5月19日(日)午前10時に開催します。総会出席者名簿を5月7日(火)までにご提出ください。
(2)文化体育部
なし。
(3)社会福祉部
なし。
(4)防犯防火部(阿妻部長)
・3月、災害図上訓練の講習を松田副部長とともに受講し、訓練を指導する講師の資格を得ました。
・4月7日(日)に雨水、雪解け水による土砂災害が発生するおそれがありました。
(5)環境衛生部
・中央区クリーンさっぽろ衛生推進協議会第4回役員会が3月14日(木)午後5時30分、すみれホテルで行われました。4月22日(月)午後6時、同協議会の監査、5月11日(土)に総会が行われる予定です。
(6)女性部
なし。
(7)健康づくり部
第1回健康づくりウォーキングを行います。コースや円山公園と円山動物園を予定しています。チラシを4月12日(金)までに発行して回覧します。
(8)交通安全部
・小学校入学式交通安全特別啓発を、4月8日(月)に、各登校時間に合わせて実施しました。
(9)広報部
「連町ニュース第31号」は、3月31日に発行し、回覧しましたので、ご覧になってください。

◆8 各町内会から
(1)宮の森北二町内会
・小学校の新入学児童の登校時に、交通安全指導員が見守を行っています。
(2)円山西町町内会
・3月8日、宮の森中除雪ボランティアに町内会員が参加しました。
・3月13日、円山西町児童会館の運営会議に参加。
・3月15日、宮の森中学校の卒業式に出席。
・4月14日、町内会の総会を行います。
(3)こぶし自治会
・4月7日(日)、雨水と雪解け水による出水・土砂流出がありました。これにより、宮の森明和地区会館への避難も検討されました。緊急時における明和会館への避難に関して、連絡網の設置が求められます。

◆9 宮の森まちづくりセンターから
・雪対策に関する町内会への情報提供について、来年度から、土木センターからまちづくりセンターを経由して、ファクシミリにより行います。頻度は多くないものと思われます。

◆10 事務局から
(1)平成24年度住民組織助成金収支決算書を5月7日(火)までにご提出願います。
(2)役員の改選があれば、事務局までお知らせ願います。

◆5月の定例役員会は、5月7日(火)午後6時30分から開催します。
2013-04-10 : 連合町内会 :
Pagetop

宮の森中学校で第28回入学式が行われました

miya2

◆平成25年4月9日(火)午後1時から、宮の森中学校において、第28回入学式が行われました。
新入生117名が、真新しい制服に身を包んで元気に校門をくぐりました。

◆式が始まる前に新一年生が、吹奏楽部が演奏する曲に合わせ、担任の先生に先導されて、体育館に入場。
一人ひとり名前が呼ばれて、所定の椅子に着席しました。

◆最初に、ピアノの伴奏に合わせて全員で修礼。
大石教頭先生が開式の言葉を述べ、続いて吹奏楽部が歓迎の曲を演奏。
次に、会場全員で国歌を斉唱しました。

◆引き続いて、小路校長先生が式辞を述べ、「新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。入学に際して、希望も不安もあるでしょうが、何も心配することなく、中学生生活を過ごしてください。夢にあふれた中学校生活を期待しています」とお話をしていました。

◆続いて、松田PTA会長が「周りの人たちとコミュニケーションを図り、友だちをつくって、成長してください」とお祝いの言葉を述べました。

◆生徒を代表して、生徒会長が挨拶し、「皆さんの入学を待っていました。それぞれの夢の実現に向けて努力しましょう。そして、生徒全員で、宮の森中学校の新たな伝統をつくっていきましょう」と歓迎しました。

◆新入生の代表も挨拶に立ち、これから新たな中学生生活を始めるに当たり、勉強と部活動に一生懸命頑張りたい、と述べました。

miya1

◆次に、上級生による歓迎の合唱が行われ、全員で校歌を歌いました。

◆教頭先生が閉式の言葉を述べて修礼。
新一年生は、吹奏楽部が演奏するベートーベンの交響曲第9番に合わせて退場。
これで入学式は無事に終了しました。

◆新入生の皆様には、これから一生懸命に勉強と部活動に励み、成長されますようお祈り申し上げます。
2013-04-09 : 子ども :
Pagetop

宮の森明和地区会館運営委員会「平成24年度収支決算」の監査が行われました

◆平成25年4月8日(月)午後1時30分、宮の森明和地区会館の1階円山において、平成24年度収支決算の監査が行われました。

◆監査に出席した方々は、中原副委員長、牧野監事(円山西町町内会長)、壷井監事(宮の森こぶし自治会会長)です。吉田委員長(宮の森明和会会長)は所用によりご欠席。

◆最初に、吉田まちセン所長から、収支決算書に基づいて概要を説明。続いて平成25年度の予算案についても説明しました。

◆吉田所長からの説明に引き続き、牧野監事と壷井監事が、預金通帳や書類などを照らし合わせて、残高を確認し、収入支出の事務が正確に執行されているかどうか、無駄な支出がなされていないかどうかなどについて点検しました。

◆監査結果は、4月17日(水)午後6時に行われる定期委員会(総会)で報告されます。
2013-04-08 : 「宮の森明和地区会館」利用情報 :
Pagetop

三角山小学校で入学式が行われました

nyu2

◆平成25年4月8日(月)午前11時、三角山小学校において、入学式が行われました。
新一年生45名(2クラス)が、保護者に手を引かれ、真新しいランドセルを背負って、元気に校門をくぐりました。

◆入学式が始まる前に新一年生が、上級生が演奏する曲に合わせて体育館に入場。担任の先生が先導し、上級生も一緒に手をつないで歩きながら、元気よく入場してきました。

◆最初にピアノの伴奏に合わせて全員で修礼。前谷教頭先生が開式の言葉を述べ、続いて会場全員で国歌を斉唱しました。

◆次に、秋山校長先生が式辞を述べ、「ご入学おめでとう。これから三角山小学校で勉強を始めますが、学校には楽しいことがたくさんあります。先生からのお願いが、三つあります。まず、きちんと挨拶をしましょう。次に、教室では先生のお顔をまっすぐ向いて、お話を聞きましょう。最後に、交通事故に遭わないように気をつけましょう」とお話をしていました。校長先生の式辞の間、新一年生は少し緊張しながらも、落ち着いてしっかりお話を聞いていました。

◆続いて、担任の先生、教頭先生などの先生が紹介されました。

nyu1

◆次に、上級生と新一年生が向かい合い、上級生が「皆さんの入学を待っていました」などと歓迎の言葉で呼び掛けて校歌を歌いました。

◆教頭先生が閉式の言葉を述べて修礼。新一年生は上級生が演奏する曲に合わせて退場。
これで入学式は無事に終了しました。

◆地区内では、同日、盤渓小、宮の森小、大倉山小においても、入学式が行われています。
新一年生の皆さんは、これから元気に登校してください。
皆さんの健やかなご成長をお祈り申し上げます。
2013-04-08 : 子ども :
Pagetop

新入学交通安全特別啓発が行われました

keihatusu2

keihatsu1

◆平成25年4月8日(月)午前10時20分、三角山小学校前において、新入学交通安全特別啓発が行われました。

◆宮の森明和会の吉田会長(連町会長)、宮の森明和会の渡辺副会長(連町事務長)、地区交通安全母の会の方々、交通安全指導員の方々、同小PTAの方々などが、校門で新入学児童を迎えました。
「ご入学おめでとう。車に気をつけて通学してね」などと声を掛けながら、交通安全啓発グッズを渡しました。

◆なお、地区内では、同日の同時間帯に、宮の森小、大倉山小の校区でも交通安全啓発が行われています。
2013-04-08 : 安全・安心 :
Pagetop

平成25年4月の行事予定

◆ 連町
①宮の森大倉山連合町内会定例役員会
  日時:4月9日(火)18時30分
  場所:宮の森明和地区会館
②宮の森大倉山連合町内会監査
  日時:4月23日(火)14時
  場所:宮の森明和地区会館

◆ 小学校入学式
 日時:4月8日(月)
・宮の森小学校:11時00分から
・大倉山小学校:11時00分から
・三角山小学校:11時00分から
・盤渓小学校 :12時40分から

◆ 交通安全小学校入学式特別啓発
 日時:4月8日(月)
・宮の森小学校:10時20分から10時40分
・大倉山小学校:10時20分から10時35分
・三角山小学校:10時15分から10時45分
・盤渓小学校 :12時00分から12時15分

◆ 中学校入学式
  日時:4月9日(火)13時
  場所:宮の森中学校

◆ 福祉プラザ「やまなみ」
・「押し花教室」開講式
  日時:4月15日(月)10時
  場所:宮の森明和地区会館

◆ 民生委員児童委員協議会
・宮の森大倉山民生児童委員協議会定例会
  日時:4月23日(火)13時
  場所:宮の森明和地区会館 

◆ 青少年育成委員会
・宮の森大倉山地区青少年育成委員会総会
  日時:4月24日(水)18時30分
  場所:宮の森明和地区会館

◆すこやか倶楽部
  日時:4月24日(水)10時
  場所:宮の森明和地区会館  

◆ 会館運営委員会
①宮の森明和地区会館運営委員会監査
  日時:4月8日(月)13時30分
  場所:宮の森明和地区会館
②宮の森明和地区会館運営委員会総会
  日時:4月17日(水)18時
  場所:宮の森明和地区会館
③宮の森明和地区会館運営委員会
  日時:4月24日(水)10時
  場所:宮の森明和地区会館
2013-04-01 : イベントカレンダー :
Pagetop
« 前のページ  ホーム

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード