FC2ブログ

土砂災害防止法による地域指定に対する意見について

1 2

■北海道では、宮の森大倉山地区において「土砂災害防止法に基づく土砂災害警戒区域等の指定」を行うべく、12月には住民説明会を行い、その結果等について回覧を行っているところです。
■詳しくは、回覧をご覧いただきたいのですが、この件に関する意見の提出期限は平成23年3月31日(木)となっております。

3

■ご意見のある方は、期限までにご提出をお願いいたします。
2011-03-17 : 「まちセン」から :
Pagetop

「やまなみ便り」第7号が発行されました

omote ura

■「やまなみ便り」第7号が発行されました。
■この便りは、押し花教室や健康づくりセミナーなど、宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」の取り組みを紹介するため、毎年度発行しているものです。
■今年度も、6月に北海道開拓の村で行った「やまなみ探検会」や「介助方法」「心」「耳・鼻」の3つのテーマで行った「健康づくりセミナー」、4月から11月に開講した「押し花教室」などの様子をお知らせしています。
■各町内会で回覧されますが、御入り用の方は宮の森まちづくりセンターまでお越しいただければ、差し上げますので、お気軽にどうぞ。
2011-03-17 : やまなみ :
Pagetop

まちづくりセンターで東北関東大震災の義援金・募金を受付中です

1

■被災地の皆様、一日も早い復興をお祈りしております。
■宮の森まちづくりセンター(中央区宮の森2条11丁目1-3)においても、東北関東大震災の義援金・募金を受け付けしております。
■お預かりした義援金・募金は、日本赤十字社を通じて被災地にお届します。
■ご協力をお願いいたします。
2011-03-17 : 「まちセン」から :
Pagetop

パソコン入門教室の第4回目が行われました

1
■平成23年3月16日(水)10時から、宮の森まちづくりセンター(宮の森明和地区会館)にて、宮の森大倉山パソコン教室の第4回目が開催されました。
■この教室は、2月28日から4回シリーズで実施されているもので、一応、今回が最終回です。
■この日は、第3回目に引き続いてMicrosoft wordを使っての文字の入力です。
■皆さん、ローマ字入力に慣れておらず、最初は戸惑っておられましたが、2時間30分の講習の最後には、どの方も入力する姿が様になっていました。
■受講された皆さんが非常に熱心に取り組んでおられるとともに、「まだ学びたい」「4回では分からない」といった声が多かったことから、平成23年3月30日13時30分から、補講(第5講)を実施することとなりました。
2011-03-17 : 連合町内会 :
Pagetop

東北関東大震災に係る義援金(募金)の臨時受付窓口の設置について

■中央区役所に次のとおり臨時受付窓口が設置されましたので、お知らせします。
●設置期間 3/16(水)~3/31(木)
●受付時間 8:45~17:15
●設置場所 3/16(水)~3/18(金) 1階 税証明コーナー横
      3/22(火)~3/31(金) 1階 ロビー南側 特設窓口
■なお、宮の森まちづくりセンターにおいても受け付けをしております。
2011-03-16 : 東北関東大震災 :
Pagetop

宮の森中学校の卒業式が行われました

1 2

■平成23年3月15日10時から、第25回宮の森中学校卒業証書授与式が行われました。
■まず、宮の森中学校で3年間学んだ106名の生徒たちが、ひとり一人、谷校長から卒業証書を受け取りました。
■その後、阿妻PTA会長の心のこもったエールや在校生からの贈る言葉などがあり、
3
■最後に、在校生が「旅立ちの日に」を卒業生が「巣立ちの歌」を合唱しました。
■校区内の3つの小学校の校長先生をはじめ連合町内会の府録会長、明和会の吉田会長、円山西町町内会の牧野会長、荒井山町内会の佐藤副会長など、沢山のご来賓と保護者の皆さんに見守られ、106名の生徒たちは元気に旅立ちました。
2011-03-16 : 子ども :
Pagetop

中央区ウィンタースポーツフェスタin大倉山実行委員会が開催されました。

■平成23年3月11日(金)17時30分から、中央区ウィンタースポーツフェスタin大倉山実行委員会第3回会議が開催されました。
■当地区からは、地区青少年育成委員会の渡辺会長及び連合町内会の堀川女性部長が出席しました。
■この日は、フェスタの実施結果及び決算について事務局より報告がありました。
●参加者については、チューブすべり1,560人、ストラックアウト1,063人、温かいスープ920杯など、述べで5,886人の方々が参加されました。
●決算については、シャトルバス路線の変更などにより経費の圧縮をすることができたことから、約17万円の不用額が生じ、これについては、札幌市に返戻することといたしました。

■委員の方々からは、「子どもにどこまで厳しくルールを守らせるかなど、難しい部分もある」「スープを温めるにあたっては、コンロを2台から3台に増やして、鍋ももう少し小さい方が良いのではないか」など、来年度の実施に向けての前向きな話し合いが行われました。
■決算等については、満場一致で了承されました。
2011-03-15 : 子ども :
Pagetop

円山西町児童会館運営協力会が開催されました

■平成23年3月10日(木)13時30分から、円山西町児童会館運営協力会が開催されました。
■この会は、児童会館の運営に地域の意見を反映させ、児童会館の円滑な運営を図るため、児童会館と地域の連携を密にすることを目的として開催されているもので、円山西町町内会長、青少年部、生活安全部、地区民生児童委員、大倉山小、宮の森中、まる西ピンポンクラブなどで構成されているものです。
■この日は、児童会館の平成22年度の活動報告、平成23年度の活動予定等について館長から報告がありました。
●通年の事業としては、月2回の囲碁タイム、将棋であそぼ、月1回のまるひよランド(子育てサロン)があります。
●8月8日(月)には、円山西町町内会夏祭りにおいて「出張!スーパーまる西」を実施しました。
●11月29日(月)には、大倉山小学校の学習発表会の振替休日にあわせて「つくって あそんで フェスタ」を実施しました。
●2月4日(金)には、円山西町町内会のペットボトルキャンドルの作成・点灯に協力しました。
●2月26日(土)には、「ファミリーコンサート&こどもお茶会」を開催しました。
●23年度の予定は次のとおりです。
●5月30日(月)に「ゴミ0大作戦」として、周辺のごみ拾いを行います。
●8月第2週頃には、円山西町町内会夏祭りに、児童会館コーナーを出展します。
●11月28日(月)には、「つくって あそんで フェスタ」を実施します。
●2月25日(土)には、「ファミリーコンサート」を開催します。
●囲碁及び将棋については、指導してくださっていた地域の方が、引っ越し等でご協力をいただくことが難しくなったので、23年度は実施しません。
●民生委員児童委員さんと協力して行っている「まるひよランド(子育てサロン)」については、継続します。

■地域の方からは、「日程が事前に決まっているのだから、「児童会館だより」のほかに町内会の回覧などで周知すると、もっといろんな方に参加していただけるのではないか」といった前向きなご意見が出ていました。
2011-03-15 : 子ども :
Pagetop

義援金口座の開設について(日本赤十字社)

■日本赤十字社より東北地方太平洋沖地震に伴う義援金口座を開設した旨の連絡がありました。
1 口座番号 00140-8-507
2 口座名義 日本赤十字社 東北関東大震災義援金
3 手数料  郵便局窓口での取扱の場合、振込手数料無料
4 募集期間 平成23年3月12日(土)~平成23年9月20日(金)
5 お問い合わせ先
  日本赤十字社札幌市地区本部事務局 石尾 電話011-211-3339 FAX011-218-5156
6 その他
  引き続き、各区役所地域振興課、各まちづくりセンターにおいても義援金の受付を行っております。
2011-03-15 : 東北関東大震災 :
Pagetop

被災地へのボランティア支援について

■災害ボランティアに関しましては、現在、被災地で災害ボランティアセンター開設に向けた準備を進めております。
■今回の大震災は、広域にわたる未曽有の規模の災害であり、全国的な支援体制のもと、ボランティア活動を展開することが重要なことから、現在、関係行政機関等が情報収集、調整作業等に努めております。
■詳細が分かりましたら、ホームページ、マスコミへの発表などを行い、ご協力の呼びかけをさせていただきたいと考えておりますので、今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申しあげます。
2011-03-15 : 東北関東大震災 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード