「バーチャル雪まつり2010@円山動物園」雪像完成!!

できたーっ!
■できたーっ!

3基の純白の雪像
■3基の純白の雪像

ここは苦労しました・・・
■交流会での様子「ここが苦労しました」

■「バーチャル雪まつり」は、子どもたちがインターネット上で意見を交わして雪像のデザインを考えて、それを実際に作ってみよう・・・というイベントで、今年で15回目となる歴史あるイベントです。昨年から、円山動物園を会場にして行われています。
■1月30日(土)、31日(日)の2日間は天候にも恵まれ、子どもたちが一生懸命作業して、真っ白のきれいな雪像が3基完成しました。
■今回のテーマは「誕生」です。シロクマの親子や今年の干支のトラが見事な雪像になりました。
2010-01-31 : 子ども :
Pagetop

「バーチャル雪まつり2010@円山動物園」の参加者募集中です!

vsf09_24[1]

■「バーチャル雪まつり」というイベントをご存じですか?インターネット上で話し合ってデザインを決めて、そのデザインをもとに実際の雪像を作ろう・・・というイベントです。従来は大通公園で行われていましたが、昨年から、会場を円山動物園に移して行われています。
■今年のテーマは「誕生」。今、ホームページ上で話し合いが行われています。実際の雪像の制作日程は以下のとおりです。

 1月30日(土)
  集 合 9時30分(円山動物園西口前)
  作 業 10時00分~16時00分
  解 散 16時30分

 1月31日(日)
  集 合 9時30分(円山動物園西口前)
  作 業 10時00分~15時00分
  交流会 15時30分~16時30分
  解 散 16時30分

■お申し込みはE-Mailで。「参加者氏名」「学校名・学年」「保護者氏名」「保護者連絡先電話番号」をお知らせください(原則として、保護者と一緒に参加していただきます)。
■アドレス vsf@vsfnet.org
■お問い合わせは・・・「地域子どもネットワーク『みんなの森』」小賀(080-4045-1220)
2010-01-24 : 子ども :
Pagetop

不審者情報(H22.1.21)

■宮の森小学校の児童の保護者から不審者情報が寄せられました。

日時●平成22年1月21日(木)15時頃
場所●宮の森公園付近
内容●後ろから引っ張られたので「助けて」と叫んだら、逃げて行き、大事には至らなかった。
特徴●年齢30~40歳、男性、ベージュ色のコート、白いマスクにサングラス
対応●西警察署に通報、パトロールなどの強化を実施。学校では、登下校、帰宅後の安全について指導。
2010-01-22 : 安全・安心 :
Pagetop

交通安全指導員が増えました!

■1月15日(金)10時00分から、宮の森まちづくりセンターにおいて、新しい交通安全指導員の委嘱状交付式が行われました。交通安全指導員は子どもたちの登下校時の指導をはじめとする様々な活動を行う、地域における交通安全のリーダーです。
■新しい指導員の阿部さんは、三角山小学校の担当です。新学期から、子どもたちを守ってくださいます。
2010-01-15 : 安全・安心 :
Pagetop

お正月お楽しみ会

s-IMG_5045.jpg  s-IMG_5070.jpg

■1月10日(日)10時30分から、宮の森まちづくりセンター(宮の森明和地区会館)において、宮の森大倉山地区青少年育成委員会が主催する「お正月お楽しみ会」が開催されました。この日のプログラムは、小野征弥さん、牧三四郎さんによる手品や腹話術のショー、ビンゴ大会、カレーライスの昼食、そしてお餅つき体験・試食でした。
■参加した親子約100名は、腹話術に大笑いし、また、真剣にビンゴに参加した後は、青少年育成委員のみなさん手作りのカレーライスに舌鼓。おかわりをする元気な子どもたちもいました。
■最後は、みんなでお餅つき。杵の重さに驚きながらも、子どもたちは交代で一生懸命ついて、つきたてのきな粉餅を楽しみました。「お餅の作り方を知らない子どもたちもいる時代。いい経験をさせることができた。」とお父さんお母さんも喜んでいました。
2010-01-11 : 子ども :
Pagetop

平成22年2月のイベントカレンダー

■■家族の絆を深めるコミュニケーション講座■■
  日時:2月1日(月) 10時00分~12時00分
  場所:宮の森まちづくりセンター(宮の森明和地区会館)

▼平成22年2月1日(月)10時00分から、宮の森明和地区会館(宮の森まちづくりセンター)において「家族の絆を深めるコミュニケーション講座」を行います。
▼「コーチング」の手法を使って、子どもさんやご家族との何気ない会話から家族みんなが輝く活き活きとした家庭を創ろう・・・という講座です。
▼「コーチング」とはコミュニケーション(会話)の中から、相手の「やる気」「自発的行動」「能力」などを引き出していく手法です。大リーグのイチロー夫人、サッカー選手ベッカムのビクトリア夫人、元「日ハム」白井ヘッドコーチなどが実践していると言われています。
▼小さいお子さまとご一緒でも、お気軽にご参加下さい。
▼お申し込み、お問い合わせは、宮の森まちづくりセンター(644-8760)まで。


■■円山西町町内会第18回雪中運動会■■
  日時:2月6日(土) 10時00分~12時00分
  場所:「北海道立心身障害者総合相談所」駐車場

▼2月6日(土)10時00分から、「北海道立心身障害者総合相談所」駐車場において、恒例となりました雪中運動会が開催されます。
▼「みかん拾い」「ムカデ競争」「綱引き」など、大人から子どもまで楽しく参加できる競技が行われます。屋内にこもりがちな季節ですが、元気に遊んで、地域の交流も深めましょう。


■■中央区ウィンタースポーツフェスタ in 大倉山■■
  日時: 2月7日(日) 10時00分~15時30分
  場所:大倉山ジャンプ競技場

▼平成22年2月7日(日)10時00分から、大倉山ジャンプ競技場に置いて「中央区ウィンタースポーツフェスタ in 大倉山」が開催されます。
▼ジャンプ台のランディングバーンを使った迫力満点のチューブ滑りやジャンプ台の舞台裏などを巡るバックヤードツアー、宝探しやストラックアウトなど様々な雪遊びが用意されています。
▼宮の森大倉山地区としても、地域をあげてこの事業を応援しています。
▼シャトルバスも運行される予定ですが、詳しくは中央区市民部地域振興課(211-2400)までお問い合わせ下さい。
▼また、2月5日(金)~14日(日)は「ウィンターフェスタ in 大倉山」が開催されています。チューブ滑りのほか楽しい冬の遊びが用意されています。お問い合わせは、大倉山ジャンプ競技場総合案内(641-8585)まで。


■■冬を遊べ!雪の三角山に大集合!!■■
  日時:2月20日(土)10時00分~15時00分
  場所:三角山小学校

▼2月20日(土)10時00分から、三角山小学校グラウンドにおいて、「冬を遊べ!雪の三角山に大集合!!」が行われます。主催は、この地域のPTAのお父さん達が主体となって組織した「地域子どもネットワーク『みんなの森』」です。
▼オリジナルルールの雪合戦やイグルーづくりなど、楽しいプログラムが用意されています。


■■第65回国民体育大会冬季大会■■
  日時:2月26日(金)9時00分~12時30分(スペシャルジャンプ)
     2月27日(土)9時00分~11時30分(コンバインドジャンプ)
  場所:宮の森ジャンプ競技場

▼2月26日、27日の2日間、宮の森ジャンプ競技場において、国体のジャンプ競技が行われます。札幌市におけるスキー競技の開催は、52年ぶり3回目。
▼宮の森大倉山連合町内会のみなさんが、選手や観客のおもてなしのボランティアを行います。


■■荒井山地区 第6回 チューブソリ大会■■
  日時:2月28日(日)未定
  場所:荒井山緑地

▼平成22年2月28日(日)、荒井山緑地(大倉山小学校の上)において、今年で6回目となる「チューブソリ大会」が開催されます。
▼S字型のコースを設け、タイヤチューブで滑ってタイムを競います。宮の森中学校の運動部員の皆さんのお手伝いで完成するコースは迫力満点。
▼参加者には、豚汁などもふるまわれる予定です。


■■Let's work in SANKAKUYAMA■■
  日時:2月28日(日)9時00分~14時00分
  場所:三角山小学校

▼三角山小学校の子どもたちが、さまざまな職業体験を通じて、働くことの楽しさや大変さを体験し、社会の仕組みを学ぶイベントです。PTAのみなさんが中心に準備を進めています。
▼「パン屋さん」「お花屋さん」「病院」「陶芸家」「消防署」「放送局」などの職業体験が用意されます。
2010-01-08 : イベントカレンダー :
Pagetop

地域連携事業「スノーフェスタ」

s-IMG_4891.jpg

s-IMG_4964.jpg

■1月8日(金)10時00分から、向陵中学校において、中央区健康・子ども課主催の地域連携事業「スノーフェスタ」が行われ、遊びを通じて子育て中の親子と地域住民や中学生などが触れあいました。
■宮の森大倉山地区からは、管内の幼稚園、児童会館、保育園などが、それぞれ遊びのコーナーを担当したほか、民生・児童委員の皆さんが、会場受付などで活躍しました。
■グランドでは、「雪中宝さがし」「雪のにこにこクッキング」など雪を使った楽しい遊びが用意されました。体育館でも様々なゲームなどが用意されていたほか、向陵中学校吹奏楽部の演奏などが行われました。
■この日の参加者は、スタッフ、ボランティアなども含めると約660名!参加した親子は、冬の1日を存分に楽しんだことと思いますし、「かわいい、かわいい!」と言いながら、一生懸命、小さな子どもの面倒を見ていた中学生にも良い体験になりました。
2010-01-08 : 子ども :
Pagetop

5年連続ワーストワン回避!!

■平成21年の北海道における交通事故死者数は、5年連続でワーストワンを回避いたしました。死者数は218人で、前年比-10人。残念ながら最下位となってしまった愛知県とは9人差でした。
■地域の子どもたちやお年寄りを交通事故から守ろうというみなさまの地道な活動の表れだと思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2010-01-07 : 安全・安心 :
Pagetop

あけましておめでとうございます!

■みなさま、あけましておめでとうございます。宮の森まちづくりセンターは、1月4日から業務を開始しております。
■安全・安心、そして元気な地域づくりのお手伝いを、今年もがんばりたいと思います。スタッフ一同、よろしくお願い申し上げます。
2010-01-04 : 「まちセン」から :
Pagetop
ホーム

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード