地域ふれあい・出会い「マージャン大会」

0053.jpg

■3月20日(金・祝)13時30分から、宮の森まちづくりセンターおいて「地域ふれあい・出会い『マージャン大会』」が開催されました。広い宮の森大倉山連合町内会の区域では、ふだんの生活の中では出会うことのできない人たちもたくさん居ます。そんな方々が出会って、ちょっとでもふれあうチャンスを創ろうという趣旨で行われました。
■9卓36人で3ゲームを戦いましたが、ちょうど1ゲーム目が始まったところで、WBC(ワールド・ベースボール・クラシックス)の「日本」対「韓国」戦での「日本勝利」の結果がまちセン所長から会場にアナウンスされ、会場から拍手が。北海道麻雀連合会の役員の方の進行で、私たちのゲームの方も、公正にそして楽しく進行しました。
■1ゲームずつ卓のメンバーを入れ替えて楽しく3ゲームを終えた後、表彰式が行われましたが、それぞれの成績はともかく、「お疲れさまでした!」「ありがとうございました。またお会いしましょう。」と声を掛け合って解散しました。
2009-03-20 : 親睦 :
Pagetop

宮の森「まちセン」コンサート

0052.jpg

■3月15日(日)15時00分から、宮の森まちづくりセンターおいて「宮の森『まちセン』コンサート」が開催されました。「スズキ・メソード札幌支部宮の森教室(山同・鎌田クラス)」でヴァイオリンを勉強している子どもたちの発表会で、昨年に引き続き2回目の開催となりました。
■次々と登場する子どもたちの熱心な演奏に会場からは大きな拍手が寄せられました。まちセンの近くのグループホームから来てくださったお年寄りたちも「かわいいねぇ!」と声を上げて声援を送ってくださいました。
■コンサートの中間では、「飛び入り企画」として、山同(さんどう)先生のヴァイオリンとまちセン所長のマンドリンのデュエットも披露されました。珍しい取り合わせに、出演している子どもたちも見入っていました。
■終演後は、お年寄りたちも子どもたちと一緒に記念撮影。とても和やかなひとときとなりました。

2009-03-15 : 文化・歴史 :
Pagetop

荒井山チューブソリ大会

0051.jpg

■3月1日(日)9時30分から、荒井山緑地において、第5回荒井山チューブソリ大会が開催され、子どもと大人合わせて約100人が参加しました。
■迫力あるS字コースは、1週間前に、宮の森中学校サッカー部と野球部の部員約35人が町内会の人たちと協力して完成させたものです。
■その制作にも携わった中学生も参加して行われた大会は、1発勝負のタイムレース。参加者は、クルクル回るタイヤチューブに苦労しながらも、歓声を上げながらコースを滑り降りていきました。
■お昼には、町内会の女性部が準備した豚汁と甘酒が振る舞われ、元気におかわりする子どももたくさんいました。
■閉じこもりがちになる冬に、地域にある資源を活かして雪と触れ合い、地域の人たちと交流を深めたいという趣旨で始まった大会ですが、地元中学生とも協働して、すばらしいイベントに成長しています。
2009-03-01 : 子ども :
Pagetop
ホーム

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード