押し花教室、開講式!

宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」で毎年大人気の「押し花教室」の開講式が4月17日(月)に行われ、約50名の生徒・スタッフの皆さんが集まりました。
秋には、25回目となる「作品展」も予定されており、今から楽しみです。

015-R_20170418174011905.jpg
             プロジェクト・スタッフの紹介

IMG_1408-R.jpg
開講式に引き続き、早速作品づくりに取り組みました。
2017-04-18 : やまなみ :
Pagetop

押し花教室修了式

11月21日(月)、今年度最後の押し花教室と、引き続き修了式が行われました。
この日は、中央区役所の小島保健福祉部長、中央区社会福祉協議会の大下事務局長らを来賓にお迎えし、宮の森大倉山地区社会福祉協議会の吉田会長から、43名の方に修了証書が、また、押し花プロジェクトスタッフ10名に感謝状が授与されました。
来年の作品展は25回目の節目となります。また春に元気に再会することを、皆さん今から楽しみにされているようでした。

008-R_201611251436465dd.jpg

006-R_201611251440250ea.jpg
2016-11-25 : やまなみ :
Pagetop

第20回 やまなみ探検会

7月7日(木)、第20回となる「やまなみ探検会」が開催され、北海道博物館と北海道開拓の村を探検しました。

区役所広聴係の職員も取材で同行し、当日の様子は、中央区のホームページ で紹介されています。
2016-07-15 : やまなみ :
Pagetop

押し花教室、開講です!

宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」で毎年人気の「押し花教室」の開講式が4月18日(月)に行われ、50名近い生徒の皆さんが集まりました。

002-R.jpg

色とりどりの花で、美しい作品を作る皆さんは、とても楽しそうでした。
この教室は、今年で何と25年目を迎えます。初めて参加する方もいらっしゃり、教室の輪がますます広がっていくようです。

016-R.jpg
2016-04-19 : やまなみ :
Pagetop

健康づくりセミナー「動脈硬化・高血圧・糖尿病など…血管の健康 最新情報」

今日は、円山西町町内会館で第1回やまなみ健康づくりセミナー「ひざの痛みの改善法」を開催しました。札幌円山整形外科病院院長 山崎生久男 先生のわかりやすいお話と、札幌西円山病院理学療法科 只石朋仁 先生 による、自宅で簡単にできるストレッチ実技が好評でした。個人的には「コンドロイチンなどのサプリメントは効果が実証されていない」との説明に衝撃を受けました…ウチの親は熱心に飲んでいるのですけど…あらら。

さて、この健康づくりセミナー。気になる第2回目のテーマは「血管」です。高齢化や生活習慣病の増加により、動脈硬化や糖尿病など血管の病気を抱える人が増えています。病気の予防や治療に関する最新情報を知り、血管の健康を守りましょう。からだをほぐして血行が良くなるツボ押しとストレッチの実技つき!

★入場無料、申込み不要★当日、直接会場へお越しください。
★スタンプラリー★健康手帳をお持ちの方はご持参ください。
日時:12月11日(金)14:00~15:30
場所:宮の森明和地区会館(宮の森2条11丁目)

内容および講師:
14:00~15:00
講演「血管の健康 最新情報」
宮の森記念病院医長 谷口 晋也 先生
15:00~15:30
実技「座ったままでできるツボ押し健康法と簡単ストレッチ」 
宮の森記念病院医療企画室長 川原 朋生 先生
2015-11-06 : やまなみ :
Pagetop

健康づくりセミナー「ひざの痛みの改善法」

専門家から直接お話を伺うことができると好評の「健康づくりセミナー」を今年も開催します。
今回のテーマは「ひざの痛み」。
冬が近づきますますつらくなる前に、ひざ痛の原因と対策、痛みをやわらげるための簡単な体操を学びましょう。
★入場無料、申込み不要★当日、直接会場へお越しください。

日時:11月6日(金)13:30~15:00
場所:円山西町町内会館2階集会室
 中央区円山西町3丁目3-45
 JRバス(西15)動物園線
 「円山西町2丁目」下車徒歩4分

内容および講師:
13:30~14:30★講演「ひざの痛みについて」
札幌円山整形外科病院院長 山崎生久男 先生

14:30~15:00★体操「ひざ痛解消ストレッチ」
札幌西円山病院理学療法科 只石 朋仁 先生
2015-10-08 : やまなみ :
Pagetop

子育て支援セミナー「パパ・ママのための人付き合いのコツ講座」

009-10_R.jpg

子どもが生まれると、子育てはもちろん、子どもを取り巻く人々とのお付き合いが始まります。親戚、ママ友、ご近所、保育園や幼稚園の先生…上手な人付き合いのコツを学びませんか?
昨年度、大好評をいただいた石谷二美枝先生を再びお迎えします。お近くで受講できるこの機会をお見逃しなく!

お子様とご一緒でもOK。お申し込みは不要です。当日、直接お越しください。
【日時】平成27年6月29日(月) 10時30分~12時
【場所】宮の森明和地区会館(宮の森まちづくりセンター)
宮の森2条11丁目1-3(電話 644-8760)
【講師】石谷 二美枝(いしたに・ふみえ)氏 
(株)コーチングプラス代表・北海道No.1の子育てコーチ。
静修短期大学初等教育学専攻卒業後、幼稚園教諭として勤務。年中・年長の担任をする。結婚後、幼児教室講師として知育教育に携わる。2004年よりコーチングを学び、2006年認定コーチ取得。現在は、企業・官公庁や母親・教員向けの研修、子育てコーチング等の講師業を行う。
2015-06-23 : やまなみ :
Pagetop

第19回やまなみ探検会 受付終了しました

4月30日付で当ブログでご案内したやまなみ探検会「サッポロビール北海道工場見学」は、好評により定員に達しましたので、受付を終了しました。申し込みが間に合わなかった方、ごめんなさい!
2015-05-11 : やまなみ :
Pagetop

第19回やまなみ探検会のお知らせ

005_R_201504301329281de.jpg
↑今年はココ!お庭が広々とした「サッポロビール北海道工場」

「やまなみ探検会」は、高齢の方々がいつまでもお元気で、楽しく暮らすことができるように、介護予防の一つとして毎年実施しています。今年は、恵庭の「サッポロビール北海道工場」や「恵庭市郷土資料館」でおとなの社会科見学を楽しんだ後、道の駅「花ロードえにわ」でとれたての野菜をお買い物しましょう♪

◆日時
  平成27年6月3日(水)
9時受付開始→9時20分出発→サッポロビール北海道工場(試飲あり)・恵庭市郷土資料館・花ロードえにわ→午後4時10分解散予定
◆集合場所
宮の森明和地区会館(宮の森2条11丁目1-3 宮の森交番の裏)集合
◆参加費
 500円  当日、申し受けます。バス代、お弁当・お茶代込み。
◆締め切り
 平成27年5月22日(金)
 定員80名になり次第締め切り。
◆お申込み
福祉プラザやまなみ事務局(宮の森まちづくりセンター内)へ
電話 または FAX 616-2360 へお申込みください。
◆その他
参加の対象者は、おおむね65歳以上で介護保険のサービスを受けていない方です。
体温を調節しやすい服装や歩きやすい靴でご参加ください。
ご持参いただきたい物…健康保険証、帽子、タオル、敷物、飲料水など

今年はバス不足のため、バスが2台しか確保できませんでした。
そのため定員が少なくなっていますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
また、工場見学は1回あたりの見学人数が限定されているため、1号車と2号車は別々に行動します。
乗車するバスによって見学の順番が異なりますので、お友達と参加する場合はご一緒に申し込んでくださいね!

この探検会に備えて、4月28日、担当の民生委員さんと一緒に工場へ下見に行ってきました。製造ラインをガイドさんの解説つきで見学した後は、お楽しみのビールの試飲があります。出来立てホヤホヤのおいしいビールはもちろん、ジュースやノンアルコールビールもありますので、飲めない方も安心です。

ガイドさんによると、ビールはできるだけ揺らしたり振ったりしない方がおいしいんですって。輸送する前に工場で飲むということは、そういう意味でもおいしさ確実なんですね。ちなみに同じ理由で、冷蔵庫のドアポケットにビールを入れない方がいいそうです。開けたり閉めたり揺らしまくりですもんね。皆さんのお宅のビールは大丈夫!?

続きを読む

2015-04-30 : やまなみ :
Pagetop

押し花教室が開講しました

宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」の看板事業「押し花教室」が、今年も開講しました。高齢者の皆さんの外出や交流につながればと、プロジェクトスタッフの皆さんの協力のもと運営しています。
開講式でご挨拶する吉田会長。美人を多く目の前にして緊張しているそう…(笑)

002_R_20150420193803116.jpg

相談しながら制作にはげむ皆さん。第1回目の今日は「しおり」を作りました。

011_R_20150420193858ee3.jpg

010_R.jpg
出来上がったしおりを見ると、なんとなくその人の雰囲気や好きな色を反映している感じがします。

押し花教室は、これから毎月第3月曜日・10時から開催します。参加したい方は、宮の森まちづくりセンターまでご連絡ください。
2015-04-20 : やまなみ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード